■■ 残る者と去る者と ■■



◆保全協会ブログ更新しました




※↓記事の続きです



c0195662_22553094.jpg


冬を越えるいのちと 絶えるいのちが 
同じ空間に包まれて
初秋のひとときを過ごしていた


すれ違う一瞬

彼らは、語り合うことがあるのだろうか


語るとしたら どんな言葉だろうか。


蝶は、言葉を発しない
かすかに聞こえるのは かすれる翅音


共にこの空間に埋もれながら
懸命に耳を傾ける 愚人 ひとり


来季の日本に 幸あれと願いながら・・・




やはりこの子は 優しく 包んであげたい
片道切符の蝶




[ウラナミシジミ]
by Sippo5655 | 2011-10-15 23:17 | 虫いろいろ | Comments(46)
Commented by izayoi_forest at 2011-10-15 23:42
淡く優しいひかりに 包まれていますね
心から幸いあれと祈りましょう( ´ ▽ ` )ノ☆彡
Commented by mero at 2011-10-15 23:51 x


やさしさに包まれて、生命を燃やす幸せを享受している眼をしていますね。。

Sippo☆さんありがとう。。。
っていう羽音が聞こえてくるようです。。

優しい色ってこういう色をしているのだと思いました。
Commented by chantake123 at 2011-10-16 08:06
おはようございます。
今年も北へ北へと世代をつないできたウラナミシジミには
今年の日本はどのように映ったのでしょうね。
ウラナミシジミはミゾソバの上でやわらかい表情をしていますね。
Commented by fairy ring at 2011-10-16 08:59 x
ミゾソバの優しくって淡い色あいに包まれて 幸せそうです。
とても素敵な1枚です!
Sippo ☆ さんのお優しい気持ちが伝わってきます。
Commented at 2011-10-16 10:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuko-0422 at 2011-10-16 10:33
前回の記事の蝶が冬を越えるいのちなら、今回の蝶は絶えるいのちなのですね。
そんな両者が同じ空間に包まれているのは、胸にグッとくるものがあります。
すれ違う瞬間、何か言葉を交わすとしたら、切なく深く心に響く言葉でしょうね。
P☆
Commented by シロチャンのパパ at 2011-10-16 11:10 x
いつもsippoさんの記事を読んでると
なんか胸が熱くなります・・
片道キップは悲しいですね~
Commented by vangino at 2011-10-16 14:11
こんにちは
淡い色調の画面が優しさを表現していますね
人も虫も植物も与えられた寿命を精いっぱい生きる姿は
美しいですね。☆!
Commented by randomharvest at 2011-10-16 14:24
片道切符はかないですね。
次の世代へ続く命を感じます
やわらかな背景にウラナミシジミがひきたって
とても美しいですね!
Commented by kokoko1965 at 2011-10-16 16:45
運命を全うする・・・ 美しいですね!
p。
Commented by asitano_kaze at 2011-10-16 18:40
ウラナミシジミ、不思議な生態のチョウらしいですね。
やさしい色合いでうっとりします。
このチョウは暖かい房総あたりまで行くのでしょうか。
それともこの地(どこかわかりませんが)で絶えるのでしょうか。
ちいさな命がいまはきらめいている、ということですね。
Commented by Furo at 2011-10-16 18:48 x
世代を重ねて北上してきたウラナミ・・・やはり関東で行き止まりでしょうね。
でも少しでも可能性があれば命を広げようとする生命、力強いです。
ある冬、関東での冬を越しに成功する個体がでてきて、春にウラナミが見られる日が来るような気がします。
Commented by おさかな at 2011-10-16 18:48 x
こんばんは
それぞれが それぞれの生き方をする
それで いいのでしょう
全ては 本人の中の幸せですからね
Commented by mizuki-39 at 2011-10-16 19:32
ウラナミシジミ、波模様がとっても綺麗な蝶ですね。
私も去年初めて見ることができたのですが、今年は撮影できませんでした。
越冬できない蝶なのですね。
Commented by ぼんぼん at 2011-10-16 19:54 x
魚の世界にも”片道切符”さんは結構おいででして、、
死滅回遊、な~んて身もフタもない呼び方をされています(T_T)

でも、蝶も魚も無駄に片道切符をやっている訳じゃないんでしょうね~!
いつかは越冬出来る
きっとここで暮らせる
そんな想いを抱いている事と思います

自分がその最初の1匹になる事を夢見て、、、
そんな決死の個体が生息域を広げていくんでしょうネ♪
Commented by hiro-photo at 2011-10-16 20:08 x
こんばんは。
私も、このウラナミシジミを写しました。
吸蜜に必死で、他の事は目に入って無いくらいでした、カメラを気にする事は無かったです。
Commented by hirosi906 at 2011-10-16 20:17
素敵ですね。
優しさに包まれて守られてる感じですね。
この子は冬を越えるのですね。
頑張ってまた春に姿を見せてくれたら良いですね。
Commented by ten-zaru at 2011-10-16 20:34
Sippoさん、今晩は。
雪のように白いミゾソバに包まれたウラナミシジミ、
さらにSippoさんの優しさにも包まれて幸せですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-10-16 20:48
Sippoさん、こんばんは〜♪
画面いっぱいが淡い感じに仕上がってとても優しいです。
後翅のオレンジ色が印象的ですね。
Commented by Amami at 2011-10-16 21:43 x
綺麗なボケで全体を包む込みましたね。
ボケ味の柔らかさに溜息が出ます。
ポチッ!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2011-10-16 22:08 x
こんばんは
冬を越す子、秋の終わりと共に命を謳歌する子、
自然の営みに恵みを頂きました。
今年もありがとう、来期もお願いします!!
Commented by 山本 at 2011-10-16 22:12 x
こんばんは、このウラナミシジミは、その年限りの命なのでしょうか?
でも、しっかりと次の年にはウラナミシジミの永遠の命を残すんですね。

しかしながら、いつ見ても素晴らしい蝶の写真です。小さな目がとても印象的です。
Commented by gonbe0526 at 2011-10-16 22:36
こんばんは
優しい色合いの中のウラナミシジミ
なんとも素敵な写真ですね。
命は終わるわけではない次へ次へと…
Commented by tabbythesockcat at 2011-10-16 22:47
これも、ひとつ前も、まるで春の装いのような色合いですね。
前後のボケが美しい、きれいな写真です^^
波のような模様だからこの名前なのかしら。
名付け親もまたピッタリな名前を付けたものですね。
Commented by Toshi at 2011-10-16 22:50 x
こんばんは。
それぞれの蝶には、それぞれの命の送り方があるのですね。
当たり前ですが、改めて思いました。
P!
Commented by の子 at 2011-10-16 23:16 x
ウラナミシジミさんのホンワカとした翅にほっとしますね。
優しい感じの蝶さん、セーターを着てるみたいです。
Commented by edogin at 2011-10-17 00:37
1年を通じて実は自分は今の時期のSippoさんの記事が一番好きです。
色んな命を感じるんですよね。
Commented by the-fuji at 2011-10-17 07:19 x
そばの花ですか、淡い色が映えますね。ポチ
Commented by mark_blues at 2011-10-17 11:51
「せ」す
流れる雲のよう
流される命
Commented by lopicuore at 2011-10-17 13:06
やさしいボケの中の蝶がとってもかわいいっ♪
ほんわかできました^^
Commented by 虎猫 at 2011-10-17 13:43 x
右の写真。枯れ枝が、雲の巣に引っ掛かっているのかな?
こうゆうのも好きです。

なかなか、天候が、急変するので出かけられません。
頑張ってますね・・・。
Commented by ichizo77 at 2011-10-17 19:28
見かけによらず逞しい蝶ですね。
先日、信州でも見かけました。
Commented by bosotaisho at 2011-10-17 19:56
三月には某海岸にもう居てるよ^^
Commented by iroenpitu77 at 2011-10-17 20:52
こんばんは
片道切符・・・哀愁を感じますね
でもこの淡い優しさの中で
幸せそう
Commented by himeoo27 at 2011-10-17 21:08
淡い感じのウラナミシジミ綺麗ですね!
秋の蝶と言う感じでとってもいい感じです。
Commented by あき at 2011-10-17 21:26 x
こんばんは☆
優しい光の中で蜜を吸うウラナシジミさん、
片道切符という事実を知ってか知らずか
幸せそうな様子ですね。
もし言葉を発したらどんな言葉が出てくるのでしょうか。
涙が出そうです。
Commented by rana_sp at 2011-10-17 21:49
海の世界では、死滅回遊とか、無効分散とかいうらしいです。
もう少し、良い名称がないでしょうかね。
フロンティアスピリッツですね。
Commented by m-kotsubu at 2011-10-17 23:01
こんばんは♪
蝶は言葉をもたない・・
でも、きっと 蝶たちには蝶語があって 楽しく語らって過ごしているんじゃないか・・
そんなふうに思います。
Sippoさんにはきっと、その言葉が聞こえるんじゃないか・・って。^^
優しい色合いのウラナミシジミ。
片道切符でも きっとこんなふうに撮ってもらえて幸せだと思います。
Commented by happysweet1205 at 2011-10-18 00:03
こんばんは~
ウラナミシジミちゃんの優しい翅の色と優しい瞳に
そっと手で包んであげたくなりますね^^
このコは片道切符なんですね。。。
懸命に生きてる姿に心をうたれます。
P☆

↑の秋色に染まった葉 アートですね!!
とっても美しく綺麗ですねぇ。
Commented by dreamwing21 at 2011-10-18 01:29
こんばんは^^

ウラナミシジミさん、とってもカワイイ表情をしていますね!
きっとSippoさんに見守って貰えてるから安心してるんでしょうね^^

優しい色使いのお写真で、見ていてとても癒されます^^

片道切符でも懸命に生きている姿は本当に美しいですね!

凸ポチッ!
Commented by シロチャンのパパ at 2011-10-18 14:08 x
出ました、sippoさん流、秋色・・
誰にも真似の出来ない色、ステキですね
今朝も綺麗に咲いていたので撮ってきました
ハナミズキ今最高綺麗です
Commented by ☆MIYA☆ at 2011-10-18 15:58 x
Sippo☆さん こんにちはぁ♪

淡く優しいヒカリに包まれてますぅ
Sippo☆さんが そぉっと頬ずりしてるよう。。。(*μ_μ)ポッ

↓三日月模様の オシャレなキタテハさん
来年の3月 最初に出会うのは Sippo☆さんですよぉ うん♪

↑ハナミズキ きらきらと実も葉も輝き
季節の彩りで ココロ癒されましたぁ ありがとうですぅ(y‿y人)
Commented by iroenpitu77 at 2011-10-18 21:42
sippoさんこんばんは♪
なんと~
美しい秋色!

口がパクパクして言葉もありません^^
Commented by grassmonblue at 2011-10-18 22:18 x
萩咲けば南の海の波模様 まとひし蝶の来るぞ待たるる

萩ではなくて、ミゾソバですか。
今年も波模様の美しいシジミチョウが良い被写体になってくれます。
やわらかい風光に包まれた風情がなんともいえない癒しの時をきざんでくれていますね。
この母蝶の子供たちは羽化できたとしても、厳しい寒さにさらされることになる命を思うと複雑な思いがわきあがってきます。
Commented by crystal_sky3 at 2011-10-18 22:41
こんばんは♪
Sippo★さんのこの子をやさしく見守る瞳と心のささやきをじーんとかみ締めました。
ほんの短い時間をひたすら生き抜く子。
本能の導くままに旅をして息絶える子。
人間それぞれに与えられた人生、それぞれの蝶さんの一生が重なりました。

秋色の季節が、黄金の季節ですね♪

応援ポチ★
Commented by kame-photo-2 at 2011-10-19 22:53
Sippoさん、こんばんは!
保全ブログのウラナミちゃんも可愛いですが・・
窓のウラギンヒョウモンにも目がくぎづけ・・・
生まれたてを思わせる、綺麗な個体ですね・・・
来年は、夏眠前に遭えるといいんですが
ポチッ!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ Autumn ■■ ■■ 越冬隊 2011 ■■ >>