■■ エノキに守られて ■■



↓の場所での幼虫さんはいなかったけど
別の場所で 見つけました


アカボシゴマダラの幼虫さんは やはりエノキの幼木で越冬するようです

この木も、背丈の低い幼木
その根元に・・・ほら♪


c0195662_23363590.jpg



折れた小枝のそばが
安心できるみたい(*^-^*)










今日は別の目的で森林を歩いていました

ふと、エノキが目に留まり

・・・今度は大きなエノキです
根元の枯れ葉の山を そっとめくってみる・・


c0195662_23365146.jpg


アカボシゴマダラ?

・・・いいえ、この子は 国蝶オオムラサキの幼虫さんでした!
背中の突起が4対
(近似種のゴマダラチョウは3対)



※オオムラサキ、ゴマダラチョウの幼虫は
このように木の根元の枯れ葉の裏で越冬します
アカボシゴマダラと違い、エノキの大木で育ちます



この地に、野生のオオムラサキが生息していることは知っていましたが、
まさか幼虫さんに会えるなんて♪



c0195662_2337447.jpg


しっかりと 葉っぱに守られて
お祈りしているようにも見えました


幼虫さん 寒いのにめくってしまって ごめんね

私はそっと 葉っぱを元通りに直し
この子の無事を祈りました


・・・もうすぐ もうすぐ、暖かな春が来るよ・・
頑張ろうね



やがて、この子はすくすくと育って



こんな立派な国蝶に生まれ変わるのです


c0195662_23373295.jpg



(昨年夏、保護区にて撮影、羽化したての個体)






c0195662_23374870.jpg


(同地にて、♂)




[オオムラサキ]
(トップのみ、アカボシゴマダラ)



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2011-02-01 00:07 | 虫いろいろ | Comments(59)
Commented by ぼんぼん at 2011-02-01 00:37 x
見事に木と一体化してますね(@_@;)
これなら見つかる心配も無さそう、、、

幼虫の時から「どうだぁ~!!」みたいなアゲハさんもいますが、この子はとっても地味(失敬)なんですネ
成虫になった時の変化の大きさに驚きです~

まさにメタモルフォーゼ♪

葉っぱの裏って、風で飛んじゃいそうに思いますが、実は結構しっかりしたお家なんですね
先日のツチイナゴさんもそうだし、結構快適なんでしょう(^^♪
Commented by sakurashot at 2011-02-01 01:27
1枚目の写真、一瞬どこにいるか分かりませんでしたよ!
完全に木と一体化してるのですね〜
みんな寒い冬を生き抜いてるのですね。
早く春が来て欲しいものです。
Commented by さな・花の庵 at 2011-02-01 06:09 x
おはようございます。

同化して冬を越すのですね。
生態を知らないとこんな画像は撮れませんね。
Commented by gigen_t at 2011-02-01 06:54
 他の方々のコメントを拝見し ようやく 眼に付きました。 こんな形で越冬するのですね、 自然って 素晴らしい、
Commented by RANA at 2011-02-01 07:17 x
アカボシゴマダラって、むきだしで寒くないんですかね?
オオムラサキやゴマダラチョウが落ち葉の下でじっとしているのに。
鳥にも見つかりそうだし。
不思議です。
Commented by yagajin at 2011-02-01 07:19 x
自然の営み・・知らないと完全にスルーしています。
落ち葉を見る目が変わって来ました。
踏みつけないで歩きます。
Commented at 2011-02-01 08:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuko-0422 at 2011-02-01 09:48
エノキって、キノコのえのき茸の木なのでしょうか?
(スミマセン、もの知らなくて^^;)
枯れ葉と見まがうような茶色の幼虫がこんな綺麗な蝶になるなんて、感動的ですね!
P☆
Commented by natureflow at 2011-02-01 10:02
その根元に・・・ほら♪
が見つからず
オオムラサキの幼虫を見
美しい蝶を見せてもらい
戻ってきてやっと
エノキの幼木に見つけることができました!
ほんとに上手に幹になりきっていますね!!
Commented by Toshi at 2011-02-01 10:28 x
こんにちは。
私が同じ道を通っても気づかないで通り過ぎてしまいそうです。
さすがSippoさんですね。
こういった目でいればいろいろと楽しめそうですね。
ポチっと
Commented by mark_blues at 2011-02-01 10:52
「せ」っす

よくめっけられますねー
こんなん(。・_・。)ノ♪
Commented by papacamera at 2011-02-01 11:26
凄〜い!貴重なチョウだから幼虫に出会う確率なんて。
いったい何枚の枯れ葉をめくったんだろう?
そして、こんな奇跡的な出会い。
Sippoさんはやっぱり虫の神様がついているんですね。
Commented by 虎猫 at 2011-02-01 11:53 x
郷で、落ち葉をかき集めて堆肥を作るボランティアしています。
エノキの周りの落ち葉も見てみましたが、幼虫は、いなかったのでかき集めました。
幹にもいませんでした。
幼虫がたくさんいて、落ち葉集めも慎重にしないと・・・と一度言ってみたいです。ふふ。

かき集めた1年たった腐葉土の山のなかには、カブトムシの幼虫がウヨウヨいます。

でも、カラスが食べちゃうんですよね・・・・。
カラスめ!!言っても、効果ないですがね。トホホ。
Commented by baki at 2011-02-01 13:28 x
写真で拝見しててもしばらく目を凝らして
探していたのに、ここまで一体化している
幼虫を見つけるSippo☆さんはやっぱりすごい!!

幼虫(昆虫もですけど)が越冬している姿って
あまり見たことがないのですが、
こんな風に越冬するんですね。
枯葉は彼らにとっては暖かいお布団の役割を
してくれているんですね。
ぽち!
Commented by happysweet1205 at 2011-02-01 16:38
幼虫の越冬ってsippoさんのとこで初めて知り
幼虫を見たのも初めてです。
この子たちが成長してこんなに綺麗な蝶になるんですねぇ。
山を歩いたらエノキや枯葉に視線を向けてみたくなりました。
自然界って不思議なことがいっぱいで生命の神秘に
改めて感動します。
そろそろ暖かくなってきそうで、幼虫さんたちも嬉しいですね^^
元気に成長して欲しいですねぇP☆
Commented at 2011-02-01 17:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ami(^-^)ノ at 2011-02-01 17:45 x
一枚目・・どこにいるのぉ?って良ーく見てみました。
いたいた・・うふふ
この子も葉っぱの毛布に助けられていたんですね~
もう少しの我慢で暖かくなりますね。
こんな素敵な綺麗な蝶さんになるんだ・・
楽しみ~がんばれーーーーぽち
Commented by kokoko1965 at 2011-02-01 18:22
素人には 見えないですね・・・ 心眼?!
p。
Commented by h_nakazato at 2011-02-01 20:32
見えました!!解説が無ければ見過ごしてしまう。
Commented by izumitani128 at 2011-02-01 21:11
こんばんは!

見る目がないと駄目ですね
見過ごしています・・・昆虫博士のようにsippoさん思えます・・・

本当に素晴らしく勉強熱心なんでしょうね
暖かい春が待ち遠しいですよね。。。ポチッ
Commented by hiro-photo at 2011-02-01 21:24 x
こんばんは。
幼虫の時に他の昆虫の餌になったり、寒さに負けて死んでしまったり・・・・、成虫になるまでにも何かと命の危機に見舞われますね。
後少しの辛抱ですね、一匹でも多くの幼虫が羽化して欲しいですね・・・・。
Commented by neko at 2011-02-01 21:30 x
なんて健気なんでしょう(T ^ T)
冬の寒さにあわせてじっと身を固く縮んでいるように見えます。
幹のアカボシは凄い保護色になっていますね。

今日から少しづつ暖かくなるそうです。
あとしばらく生き延びてね(´∀`*)
昨夏撮った国蝶を思い出します。
Commented by おさかな at 2011-02-01 21:50 x
こんばんはー
あっ 木の模様かと思ったら
虫さんでした~
Commented by asitano_kaze at 2011-02-01 21:51
アカボシゴマダラの幼虫、すごいです。
見事に木と同化していますね。
これを見つけられたSippoさんの眼力がまたすごい。
オオムラサキは大木の根元の葉の裏で越冬ですか。
ちゃんと棲み分けていますね。
成虫は見ても、幼虫はなかなかです。しかも越冬中ともなればなおさらです。
いいものを見せていただき、勉強になりました。
Commented by ichizo77 at 2011-02-01 21:57
ふと思ったんですが、Sippoさんにシーズンオフはないんですね。
自然への熱い想いを感じます。
Commented by てふ at 2011-02-01 22:05 x
アカボシとオオムラサキの共生&争いは、すでに冬から始まっているのを実感しました。
夏の綺麗な姿を想像すると、葉っぱめくりも苦にならないですね♪
Commented by 大阪のおっちゃん at 2011-02-01 22:06 x
こんばんは
またまた、こんどは国蝶オオムラサキの幼虫さん、
ちょっとお目にかかれないことです。
「この辺りに」、、、学者的感覚なんですね、そして見つけたのですね。
背中の突起が4対、おっちゃんには生涯見つけることが出来ないでしょう。
Commented by m-kotsubu at 2011-02-01 22:10
こんばんは~♪
ほんとに木と同化してますね。
よく見つけられましたね~  さすがです!
元気に育って、綺麗な姿を見せてくださいね~^^
私も応援してます! 
ぽちっ!
Commented by tt-hayashi at 2011-02-01 22:27
保護色になっているようで、注意してみないと見逃してしまいますね。
p
Commented by tabbythesockcat at 2011-02-01 22:29
これはなんと、陸のウミウシですか???
枯葉みたいなリクウミウシだぁ。
というか、Sippoさんがこの子の成虫になったらの写真を
持ってることにまたまたビックリ! ははっ^^

ところでこの子はどのくらいの速さで進むのですか?
普通の芋虫くらいかな?
Commented by gonbe0526 at 2011-02-01 22:34
こんばんは
一瞬何かわかりませんでした。
これでは私には見つける事ができません。
オオムラサキの幼虫まで
成虫になるのが楽しみですね。
Commented by zhizi-zhizi at 2011-02-01 23:02
こんばんは。
こんな保護色で…気がつきませんでした^^;
無事に成長してほしいですね。
ぽち
Commented by tatux2yan at 2011-02-01 23:47
 Sippo☆さんこんばんは!^^v

いつもいつもなるほど~と思わせられる内容ばかりですが
今回も最初から最後まですっかりはまっちゃいました!^^♪

単純ですがこんな小さな幼虫が暖かくなると綺麗に成虫になるんですね~
1枚目は写真で説明が無ければ実際目視では気付く事は出来ません・・・

いろいろな発見を紹介して戴き拝見でき新鮮です。

Commented by Ayu at 2011-02-01 23:48 x
こんばんは^^

エノキの木で越冬してるアカボシゴマダラちゃん。。
どこにいるのかぜんぜんわかりませんでした~(>_<)
こんな風に吹きさらしのようだけど越冬できるんですね♪
それにしても国蝶さんの美しさときたら。。
気品があってまるで女王様のようです^^
春まで無事に成長してほしいですね!
Commented by hirokazu0528 at 2011-02-02 00:30
こんばんは^^
オオムラサキの幼虫は初めて見ました@@
素敵な出逢いでしたね^^
成虫になってまた逢えるといいですね^^
ポチッ!
Commented by dreamwing21 at 2011-02-02 02:16
こんばんは^^

凄く珍しい国蝶オオムラサキの幼虫に出会える
のはやっぱりSippoさんだからだなと思いました^^

虫さんとの心での意思の疎通が出来てるからこそ、
その居場所をそっと知らせてくれたんですね^^

春になったら元気に飛び回ってもらいたいですね^^

凸ポチッ!
Commented by the-fuji at 2011-02-02 08:00 x
幼虫、保護色で見つけにくいですね。羽化したての個体、見事です。ポチ
Commented by Rei_onni_2_236 at 2011-02-02 08:14
おはようございます。
わ〜 どこどこ?? よく見つけられましたね^^
木と同化しちゃって、実際の木を見ても教えてもらわないと
きっと、わからないでしょうね@-@;
自然て凄いですよね!
Commented by muku3h at 2011-02-02 09:04
おはようございます、
オオムラサキの幼虫を初めて見ました、
やはりこの時期枯葉の色と同じ保護色で越冬
しているのですね、自然界で生きる生命力感じます。
幼虫、羽化直後、となかなかお目にかかれない
カットは貴重ですね。ポチ
Commented by fairy ring at 2011-02-02 10:37 x
アカボシゴマダラの幼虫 まさにカモフラージュされていてよく見ないと鳥さんにもわからないようですね~~
ウ~~ンみごと!
オオムラサキの幼虫 初めて拝見しました。
これが羽化するとあのチョウになるのですね。
成虫 きれい!
Commented by Kensuke^^k at 2011-02-02 12:29 x
これが生きてるなんて感じられない(笑
冬をこうやっていきのびてるんですねー
蝶になるんですね!
早く蝶が飛び交う春が来ないかなー^^k
Commented by お魚オヤジ at 2011-02-02 13:02 x
こんにちは。

えっ!何処に・・・
なぁ~んて、見えてますよ~~~!(^^)

写真でこそ分かりますが、自然の中で見つけるのは難しいでしょうね~。
見事な保護色ですね。
幼虫が嫌いな方が多いですが・・・
成虫になると見事な国蝶に♪

全ての生き物達。
見た目に惑わされず、中身で勝負ですね!
ボクも何時か羽ばたく時がくるのだろうか???

豚(オヤジ)もおだてりゃ空を飛ぶ~~~、わけないですね。

いつかオオムラサキに出会いたいです。

ポチ! (^^)ノ
Commented by edogin at 2011-02-02 13:41
うわぁ幼虫の擬態の上手さにも関心したけど、成虫の姿を見てドキッとしちゃいました。
美しいですね。
Commented at 2011-02-02 14:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by にぼし。 at 2011-02-02 14:53 x
おおー!見事に木と合体!!ツノがあるから気づくようなもんですね。
何も知らない私は見過ごすと思いますが。春までがんばれ!!
Commented by tabbythesockcat at 2011-02-02 15:35
Sippoさん、お返事ありがとうございました。
この子がオオムラサキになるなんて、誰も想像できないですよね。
幼虫と成虫の、そのギャップがまたいいじゃありませんか!
この子、生で見てみたいです。
Commented by ☆MIYA☆ at 2011-02-02 15:36 x
Sippo☆さん こんにちはぁ♪
1枚目 Sippo☆さんの写真で ここかぁぁ♪とわかりましたが
実際 エノキを見たとしても そこにいることに 気づくことができるかどうか。。。
いつもイノチの温もりを 素早くキャッチできる
Sippo☆さんだから 見つけてあげられるのだと思いますぅ(*´I`*)ポョ

春まで もう少し キレイな姿を見せて下さいねぇ♪
Commented by の子 at 2011-02-02 16:31 x
幼虫からの見事な変身に
いつみても驚かされます。

枯れ葉の下で幼虫が生きているんですね。
私、気をつけて歩かなくっちゃ!
Commented by biwahama at 2011-02-02 17:23
最初の木の上の幼虫さん気がつきませんでした^^;
木の色に同化して身を守ってもいるのでしょうね。
幼虫がこんな綺麗な国蝶になるんですね!
元気に春を迎えて欲しいです。
Commented by bluemillefeuille at 2011-02-02 17:35
昆虫って、本当にお利口さんですね!!
ちゃ~んと、本能で、サバイバルしていく知恵を
見に備えているのですものね~。
あっぱれです♪
Commented by ゆっき~ at 2011-02-02 18:48 x
幼虫さんに
またまた出会えて
よかったですね(^^)♪

しかし幼虫さん
そーーーんな
美しい姿になるのですね
ビックリ(・□・)

もうすぐ
もうすぐ春ですね
その春に向かって
もう少しおやすみなさい・・・
そして元気になって
春には美しい姿を
みせてくださいね! ぽち
Commented by hirosi906 at 2011-02-02 20:05
こうして身を上手く同化させて越冬するんですね。
オオムラサキの幼虫も見つけたんですね。
枯葉だったら風で飛ばされたり、
ふんずけられたりしないか心配しますね。
昔、小学生くらいのときには大阪にもオオムラサキ
いましたがそれから数十年見てませんね。
Commented by mizuki-39 at 2011-02-02 20:20
1枚目、木の色と同じで見落とすところでした。
それにしても、野生のオオムラサキの幼虫を見つけたなんて、
すごいですね~
夏には、ぜひ野生のオオムラサキおお写真を楽しみにしています。
Commented by shihopy at 2011-02-02 20:47
こんばんは~☆
国蝶オオムラサキの幼虫さんに出会えるなんて、
感動ですね!
葉の裏で、お祈りしてるように見えます。
無事を祈りながら、
美しいオオムラサキの姿、また拝見したいです^^
ぽち♪
Commented by あき at 2011-02-02 22:18 x
こんばんは☆
1枚目のお写真は幼虫さんがどこにいるのか見つけちゃいました^^
木と一体化していますね。
身を守るための保護色なんですね。
幼虫さんが葉の裏で春が来るのを静かに待っているんですね。
もうすぐですよ。
綺麗なオオムラサキになった姿がみたいです。
ポチ!
Commented by palms-7 at 2011-02-02 22:50
厳しい冬も自然に抱かれて春を待つ姿は感動的ですね!
春を待たずに消えていく子も少なくないですし
そんな中美しく羽化して世代を繫いでいく・・本当に素晴らしいです。

寂しい事ですがオオムラサキは数年に一回見るか見ないかって感じで
こちらでも個体数は激減してるようです。
Commented by Amami at 2011-02-02 23:07 x
幼虫を見てオオムラサキと判ってしまうなんてさすがですね。
それにしても最後の写真が美しすぎます。
後ろボケなのに前ボケのような柔らかさですね。
不思議です。
ポチッ!
Commented by kame-photo-2 at 2011-02-02 23:34
Sippoさん、こんばんは!
アカボシゴマダラの幼虫にオオムラサキの幼虫までよく見つけましたね!
アカボシの幼虫は同化してますから余程注意して探さないと見逃しそう(笑)
オオムラサキは成虫も未だ見ず・・・
今年は何とか見てみたいのですが・・・
ポチッ!
Commented by Sippo5655 at 2011-02-02 23:52
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

エノキの根元の葉裏
同じように、ゴマダラチョウの幼虫も越冬します。
実は、撮っている時はどちらかわかりませんでした。
帰宅して調べて、オオムラサキと判って
あらためて感慨に浸りました。

国蝶なのに、普通にどこでも見ることができないなんて
悲しいことですね・・・
環境も含め、もっともっといろんないのちたちが
生き生きと暮らせるように
私たち人間は、より配慮と 愛情をもって接していきたいものです。

本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 水上お絵かき大会 ■■ ■■ 枯れ葉は毛布 ■■ >>