■■ 星のれん ■■


c0195662_2331518.jpg


今年の秋は
いつになく、あちこちへと彷徨っていたような気がします・・


この日は、片道2時間かけて
初めての場所に降り立ち


行程の 最後の、最後に足を踏み入れた
ほの暗い 道すじ


・・・たまに人が通っても
その先の景勝地へと 笑い声を響かせて急ぎゆく―


その道すじに 小さなもみじの木


光が入り、翳り、また入り
痩せた葉が そのたびに煌めきを変えていく

そんな姿に
私は、どきどきするほどのときめきを覚えたのでした


ひとり枯れ葉に座り込んで
飽きることなく 会話を楽しみ
慈しみの星のれんに 胸いっぱい 癒された
晩秋のひととき



―思えば、あなたに会うために
私は、ここを訪れたのかもしれない


一期一会・・・ありがとう。



サブ・「焚火」&日本チョウ類保全協会写真展ご報告 ~ 「羽のれん」



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-12-03 00:09 | Nature Snaps | Comments(62)
Commented by edogin at 2010-12-03 00:13
星のれんかぁ
素敵だなぁ(^^)
そこらへんの「ようオヤジ一本つけてくれ!」って暖簾とはちょっと世界が違うぞ
Commented by nikukyucafe at 2010-12-03 00:47
星のれんとはまた風流な響きですね^^
このハイキーさが星のキラメキのようで綺麗です♪
そう、確かに楓の葉は☆に似ていますよね。
実は広角で画面いっぱいに紅葉を真下から撮って、
「満天の楓星」なんていうタイトルでもつけようかと思っていたのですが、
結局今年はそういう写真が撮れずに終わってしまいました^^;
Commented at 2010-12-03 00:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akewakamaru at 2010-12-03 01:12
こんばんは
目が覚めるような光景ですね
一期一会、心に響きます
Commented at 2010-12-03 03:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-12-03 06:26 x
お早うございます
 星のれん、これをくぐれば和食が絶品、
暖かいおでんがいいですね~~。

この一枝とのときめきの出会い、虫さんも、蝶さんも
ひたすらSippo☆さんとの、ときめきの出会いを待ってますね。
空振りの日は悲しいけど、又の日の感動を楽しみにSippo☆さんは今日も
歩き続けるのです。

協会の写真展、土、日、祝日が休館、残念です、A1とはびっくり
Sippo☆さんより大きいかな? (^o^)
Commented by biwahama at 2010-12-03 08:30
星のれん タイトルだけでも惹かれますね。
和の暖簾ですね。パッと目が覚めそう。
sippoさんの手にかかるマジックに
モミジの葉も照れていそう^^
Commented by takopb at 2010-12-03 09:16
('-'*)おはようございます♪
今年の紅葉は色づきもイマイチだけど、虫食いや枯れが目だって
なかなか写せないのに・・・
これだけの葉っぱが、本当にきれい。
和の情緒があって、吸い込まれてしまいそう!

ポチッ!
Commented by chisanosoramoyou at 2010-12-03 09:21
優しく温かみのある素敵なのれんですね^^
星のれんというタイトルにも惹かれました☆
A1サイズで飾られているとは、みてみたいなぁ~
Commented by Toshi at 2010-12-03 10:23 x
こんにちは。
まるで絵画のような写真ですね。
綺麗でとても雰囲気がいいですね。
気持ちが落ち着く感じ。
タイトルがまた格好いいですね。
ポチっと
Commented by 虎猫 at 2010-12-03 12:11 x
今年は、去年より色が、きれいに感じます。
その前は???データがありません。そう、2年前は、デジ一で
紅葉撮ってない!のです。とほほ。

A1のポスターのタテハ蝶、オス&メスかな?
夫婦で会話しているようでいいですね。
プリントして見て初めて分かること多いですよね。

だんだん、本体を、バージョンアップしたくなりますね。
でも、重くなると、肩こりの私には、つらいものがありますね。

プリントに耐えられる作品、感動を与えられる作品を残せたらと
いつも、SIPPOさんの写真を見ながら、反省しています。
Commented by  june at 2010-12-03 13:09 x
純和風のれんですね。
やさしい色合いで、和紙に描いたようです。
P☆
Commented by natureflow at 2010-12-03 13:14
長い道のりを歩いて
立ち止まって
長いことモミジの葉っぱと
お話された☆のれん
会話が聞こえてくるようです~~
Commented by さな・花の庵 at 2010-12-03 14:34 x
こんにちは。

ほんとだ、星暖簾みたい。

涼風を感じますね。
Commented by happysweet1205 at 2010-12-03 16:31
こんにちは~
美しい星のれんですね^^
sippoさんが来てくれるのを待ってたように
優しい表情で迎えてくれましたね^^

美しい景色や光景を撮っても
sippoさんのように、ゆっくり座ってその場で
お話したことがまだありません。
じっくり佇んで心の目に焼きつけることもしてみたいなぁって
思いました。
P☆
Commented by ぼんぼん at 2010-12-03 16:36 x
うどん屋さん? 和菓子屋さん? はたまた香堂?
にかかっていそうな雅なのれん、、

風にふわっとはためきながら「いらしゃいませ」

サブブログも拝見しました♪
焚き火はほんっと、火が昇っていくような描写、、
どうやって撮ったのか、いつもながら謎でステキなお写真です
で、あの蝶の写真がA1サイズですか!!
ちょっと圧巻すぎて言葉にならなそうです(@_@;) 見たいなぁ~っ
Commented by kokoko1965 at 2010-12-03 17:24
日々発見!
好奇心を失わないこと・・・ 大事ですね!
p。
Commented by min at 2010-12-03 17:45 x
大拍手!! まさに暖簾ですね!!
すばらしいです!! 
Commented by juno-7 at 2010-12-03 17:58
こんばんは。
タイトルが素敵です♪
先にタイトルを拝見したので、「???」
だったのですが、本当に!
”この暖簾の下をくぐった先”に
何があるかな?と思わせてくれる、
雰囲気のあるショットですね。
Commented by yukarin0513 at 2010-12-03 18:54
こんばんは~

いつもタイトルの素敵なことに感銘しています。

背景が一層の季節を感じさせてくれますね

Commented by Amami at 2010-12-03 20:02 x
確かに今年は紅葉の作品が多いですね。
一つの主題を突き詰めて撮影している姿勢が凄いなあと思っていました。
サブブログの作品との表現の違いにも驚かされました。
ポチッ!
Commented by dacha883 at 2010-12-03 20:34
こんばんは。
思い切った露出と切り取りですね。
やって見たいのですが、どうしても安全な露出補正に終止してしまいます。
ポチ
Commented by shihopy at 2010-12-03 20:37
こんばんは~☆
くぐってみたくなるような素敵な星のれんですね^^!
温かい和の風情を感じます(*^^*)
人気のない道、私も入ってみたくなるんですよ^^;
のんびり枯れ葉の上に座って葉と会話を楽しむのって、
至福の時間だったでしょうね^^
写真展の作品も、ほんわかして素敵ですね^^
ぽち♪

Commented by hiro-photo at 2010-12-03 21:15
こんばんは。
品の良い紅葉葉ですね、どうしても真っ赤を主体に写し勝ちになってしまいますが、こうして見せられると、これも有り・・・と思いますね。
Commented by asitano_kaze at 2010-12-03 21:21
写真もいいけど、文章がまたいい。
文章を読んでもう1度写真を見ると、味わいが深くなる。
いつもいつもそう思いながら見させてもらっています。
Commented by sakurashot at 2010-12-03 21:23
構図がとてもいいいですね!!
侘び寂びを感じるような雰囲気で素敵です!
ハイキー処理がまたいい感じです!
Commented by bouquet-n at 2010-12-03 21:31
こんばんは^^
お写真もすてきだけど、タイトルもセンスばつぐんですね!
明かるく美しい葉に哀愁も感じられて、
秋の深まりを見た思いがしました^^
P☆
Commented by papacamera at 2010-12-03 21:39
いいタイトルですね。
この植物ハイキー写真、すっかりSippoさんの十八番になりましたね。
Commented by neko at 2010-12-03 22:05 x
星暖簾ですか!
星との会話で癒されたんですね(*´∀`*)
濡れた落ち葉の懐かしいようなちょっと甘い香りがしてくるような写真ですね。

そろそろベツレヘムの星を思い出す時期になりました(関係ないか)
Commented by ten-zaru at 2010-12-03 22:06
Sippoさん、今晩は。
暖簾をくぐった先には何があるのかな?
きっとSippoさんが創り出す夢の世界があるのかも…
Commented by tanuki_oyaji at 2010-12-03 22:27
Sippoさん、こんばんは〜♪
この素敵なのれんをくぐって行くと、
どんな素晴らしい世界に出られるのか楽しみになりますね。
Commented by kame-photo-2 at 2010-12-03 22:28
Sippoさん、こんばんは!
星のれん、いいタイトルですね!
そしてモミジの葉の綺麗なこと・・・
今年は発色はいいんですが、猛暑の影響か傷んだ葉も多く見受けられます!
片道2時間かけての遠征、甲斐がありましたね!
早速のリンク、ありがとうございます!これからも宜しくです!
ポチッ!
Commented by kensuke^^k at 2010-12-03 22:30 x
こんばんは!
落ち葉の絨毯に癒されましたか^^k
写真やってると一期一会感大いに感じますね!
季節の移り変わり出会いに感謝です!
Commented by gonbe0526 at 2010-12-03 22:30
こんばんは
すごい感性ですね。
この暖簾の先にはと考えてしまいます。
焚火もどんな暖かさを・・・
とても素敵です。
Commented by myu at 2010-12-03 22:32 x
こんばんは☆

星のれん…綺麗です☆★☆
くぐりたい☆★☆素敵な世界が待っていそう☆
☆!
Commented by zhizi-zhizi at 2010-12-03 22:39
ステキな表現・・・
一期一会・・・
写真とマッチしててより完成度が増しますね!
すばらしいです!!!!!!
ポチ
Commented by palms-7 at 2010-12-03 22:54
星のれん・・素敵なタイトルですねー!
お写真を拝見しつつまったりとしちゃいました♪
Commented by お魚オヤジ at 2010-12-03 23:08 x
こんばんは。

こんな綺麗な星の暖簾、ボクも欲しいです!
モミジがとっても綺麗ですね。
ボクも真似して撮ってみよっかな(^^)

ポチ! (^^)ノ
Commented by hirokazu0528 at 2010-12-03 23:21
こんばんは^^
とてもいい光が感じられるとっても素敵なお写真ですね♪
星のれんというタイトルも素敵です^^
ポチッ!
Commented by m-kotsubu at 2010-12-03 23:32
こんばんは~♪
モミジは 撮る人や撮り方によって さまざまな表情を見せてくれますね~
淡い色合いの優しいモミジ、とっても心やすらぎます・・・
サブの燃える焚火も素敵ですね♪  ぽちっ!
Commented by colorko at 2010-12-04 01:20 x
こんばんは^^
これまたぴったりなタイトルですね~
Sippo☆さんともみじさんとの会話
どんなお話をされたのか気になります
きっと自然や命の大切さなのかな~
って勝手に想像しちゃいました
ポチッ
Commented by tabbythesockcat at 2010-12-04 01:40
紅葉の星のれん。
秋の着物の袖。
ふすま絵。
ハンカチ。
何になってもステキ。

↓生かされてる、ですか。
生かされている。今日辛いことがあって、
生きていくのがイヤになるほどではないけど、
これから先どのくらいの長さ
生きていかなければいけないのかと思いました。

明日はいいことがありますように。お願いだから。
Commented by goldfoot at 2010-12-04 08:06
おはようございます、ご無沙汰しております。
いつも素敵なお写真ありがとうございます、癒されます。
やはりまめに歩かないと、素敵な被写体に巡り合えないですよね。
ポチ。
Commented by RANA at 2010-12-04 09:10 x
和紙に書かれた絵のようです。
素敵ですね。

蝶類保護連盟の写真展、土日に開催していないのが辛いですねえ。
チャンスを逸しました。残念。
Commented by おさかな at 2010-12-04 09:22 x
こんにちはー
一期一会は 本当に一期一会
その感覚といい 視覚といい
まさに 一期一会
Commented by fairy ring at 2010-12-04 10:54 x
おはようございます!
私もさっき公園でモミジの暖簾を撮ってきたばかりです~
☆のれんか~ いいですね。
Commented by bobo4195 at 2010-12-04 12:03
葉の一枚一枚の美しさが見事に表現されてますね!
写真はもちろん綺麗なんですけど、タイトルがいつもうまいですよね~。
まさに星のれん。
ボキャブラリーがないのでタイトルが思いつかない私には、なるほどなぁってものが沢山で勉強になります!
Commented by YUKO-0422 at 2010-12-04 12:28
星のれん…なんてロマンチックな響きでしょう。
Sippoさんはもみじの写真を撮る時も蝶の写真を撮る時と同じようにもみじにいっぱいの愛情を注いでいるのですね。
だからこそ、撮れる写真なのだと思いました。
P☆
Commented by 「せ」 at 2010-12-04 13:00 x
まさに和紙

ですねー(。・_・。)ノ♪
Commented by muku3h at 2010-12-04 14:14
こんにちは、
星暖簾、、やはりモミジは和的感覚が十分な
被写体ですね。このタイトルにぴったりですね。
なかなかここまで想像できないなぁ。感心です。ポチ
Commented by bisei at 2010-12-04 14:59 x
こんにちは
星のれん、いい呼び名ですね^^
一息休憩できましたポチッ♪
Commented by hiro-6415 at 2010-12-04 15:05
こんにちは!
おぉ~~。和の雰囲気いっぱいですね。綺麗です。
「のれん」が来て「星」ってなるところが素晴らしいです。
気の効いたところへ飾りたい。ポチ!
Commented by Ami(^-^)ノ at 2010-12-04 15:15 x
うわぁ~ほんとだぁ~お星様ののれんだね。
片道2時間って・・遠いなぁ~
頑張ってでかけたかいがありましたね。
ほんと、素敵です。
しばし、私も見入って会話していこう・・ぽち
Commented by beetle at 2010-12-04 16:08 x
こんにちは〜。
紅葉はあちらにもたくさんありましたが、
こういう「和」の風情を醸し出すのは、
やはり日本のモミジ・・・。
「のれん」ですかあ。
ちょっと向こうを覗いてみたくなりますね。
ぽち。
Commented by ichizo77 at 2010-12-04 17:36
豪華絢爛な紅葉もいいですが、こういう楚々とした美しさもいいですね。
Commented by ゆっき~ at 2010-12-04 20:23 x
ふと足をとめて
見つめたくなる風景
今日の景色は
きっとそんな感じでは
なかったのでしょうか・・・

かなり遠くにいかれて
見あげたその先にある
心の落ち着く風景
本当書かれてる通り
このケシキに
会うためにここに来られたのかもですね・・・

ぽちり
Commented by yurayura2010 at 2010-12-04 20:50
こんばんは!
正に日本画ですね。
菱田春草の落葉を思い起こさせます。
キレイです。
Commented by escu_lenta_05 at 2010-12-04 20:51
美しい自然の暖簾ですね。☆!
Commented by bluemillefeuille at 2010-12-04 21:28
もみじは日本の秋を感じさせてくれますね。

>ひとり枯れ葉に座り込んで 飽きることなく 会話を楽しみ・・・

わかります、その気持ち!
美しいものに出会うと、ただただ、
そこにたたずんでいたいものですよね~。

Commented by あき at 2010-12-04 22:38 x
こんばんは☆
一期一会、大好きな言葉です。
優しい文章と素敵なのれんに
秋らしい安らぎを感じます。
星ののれんが自然の贈り物ですね。
ポチ!
Commented by 10max at 2010-12-04 23:30 x
こんばんは。
本当にきれいです!
このまま手ぬぐいとかにしても売れそうなくらい^^
いい場所に遭遇されましたね。
Commented by Sippo5655 at 2010-12-05 00:20
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

心が、旅をしていました。
行程の最後に、出会えたこと
そして、決して良い条件下に生きてきた木ではなかろうに
その優しい輝きに、来て良かったと、つくづく思えて
何だろう・・・安らぎの心地で、カメラを通じて会話していた
気がします。


本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 晩秋華火 ~流々~ ■■ ■■ 外来種と呼ばれて ~後編... >>