■■ 最後の力 ■■



山中にて


1頭の蝶が、ふわりと飛んできて
頭上高くそびえるシュロの葉に止まりました

c0195662_23193042.jpg


弱くなった陽光に包まれて

翅を休めています・・









山の厳しい自然の中で生き抜くことは、本当に大変だったと思う。


c0195662_23194454.jpg


倒れそうになりながら


「勲章」と呼んであげたいけれど
あまりにも傷ついたその翅を
直視するのが辛かった



・・・光とともに
シュロの剣は、優しい戦士となり、



c0195662_23195962.jpg


勇気を引き出してくれた・・!


果敢に、立ち上がる。


決して、生きることを諦めない。





c0195662_23201481.jpg


神様
どうか、この子に 最後の力をください


最高の勲章を、授けてあげてください・・





サブ・「小雪景」 ~ 「北風の中で」




※10/31の川崎ハロウィン・パレードは、悪天候のため
チョウ類保全協会としては不参加を決定しました



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-10-30 00:04 | 虫いろいろ | Comments(65)
Commented by crystal_sky3 at 2010-10-30 00:11
こんばんは♪
この痛々しい姿の中に切なさを感じながらも、生きていく勇気を
感じずにはいられませんね。
破れ、擦り切れ、きっと高く飛ぶことも・・・長い距離を飛ぶことさえままならない
だろうに・・・。
息が途絶えるその時まで、光に照らされて生き抜く姿に感動しました!

応援ポチ☆
Commented by bouquet-n at 2010-10-30 00:16
こんばんは。
この羽で生き抜いた生命力のすばらしさ!
それを逃さず捉えるSippoさんの感性が素晴らしいです♪
P☆
Commented by edogin at 2010-10-30 00:42
Sippoさんが一番見るのが辛いって言ってた蝶ですね。
ボロボロだけど美しいのです。
Commented by happysweet1205 at 2010-10-30 01:53
ボロボロに傷ついた翅を見ると切ないですね。
こんなになっても、尚羽ばたこうとする生命力に感動します。
優しい陽光に包まれてこのコが休息できて良かったぁ。
自然は厳しいですものね。。。
今日の台風の中 蝶ちょさんたちの隠れ家もあるといいです。
P☆
Commented by kyono_soramoyo at 2010-10-30 03:58
こんなにぼろぼろになってしまうこともあるんですね。
涙がこぼれました。
撮ってくださってありがとうございます。
Commented at 2010-10-30 06:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-10-30 07:06 x
お早うございます
今朝は冷たい雨、蝶さんどうしてるかな~~、
おっちやんは家でおとなしくしてることにしました。

素晴らしいお写真を拝見しました!!
誇り高く生きる、翅が無くなったなんて全く思ってませんね、
いつもの様に、いつものごとく、翅を広げて休み、気高く止まる。
「神様がもういいよって言って下さる時が俺の終焉さ!!」
誇らしく生きる素晴らしさを見せつけられました、ありがとうございます<(_ _)>
Commented by the-fuji at 2010-10-30 07:19 x
哀れな姿になってしまいましたね。戦士のようです。ポチ
Commented by toshipho2 at 2010-10-30 07:46
おはようございます。
俺だけ翅を痛めてしまった蝶、なかなか見ることが出来ません。
すごく痛々しいです。
それでも生きようとする姿、すごい強さを感じます。
ポチっと
Commented by gigen_t at 2010-10-30 07:50
 傷んだ翅 懸命に生きてきた証なのでしょう ガンバレ と声を掛けずには 居れません、
Commented by RANA at 2010-10-30 08:10 x
こりゃすごい!
種類すらも定かじゃないですね。
クモガタヒョウモン♀でしょうか。
初夏に生まれ、延々半年も生きてきたわけですね。
むしろ、長寿の幸運のラッキーバタフライじゃないでしょうか。
もう、大長老となって、賢者の雰囲気です。
Commented by いちぼく at 2010-10-30 08:44 x
おはようさんです!
この姿で精いっぱい、生き抜いていますね!
この姿を見て、自分自身を振り返らずにはいられません
Sippoさんの深い愛情を感じました☆
Commented by Shim at 2010-10-30 09:02 x
なんだか葉っぱみたいに枯れていってるみたいでかなしいですね!
でも生きてく強さもかんじます^^がんばれ!!!!
Commented by tanaka-masato at 2010-10-30 09:32
おはようございます、Sippoさん。
傷1つ無い美しさもありますが、傷だらけの中にこそある
本物の美しさ、Sippoさんには見えるんですね。
すごいことだと感じています。
Commented by 「せ」 at 2010-10-30 09:58 x
Sippoさんの
愛情が
うつってますね (。・_・。)ノ♪
Commented by fairy ring at 2010-10-30 10:02 x
ここまで傷ついたチョウは初めて見ました~
でもふらふらになりながらも頑張っているのですね。
先日みたツマグロヒョウモンのお母さんが産卵しているシーンと重なりました。
その卵は今は無事に孵って幼虫がたくさんですが・・・・
Commented by tanuki_oyaji at 2010-10-30 10:03
Sippoさん、おはようございます〜♪
ありゃ〜、ボロボロですねぇ。
こんなになってまで生きようとする蝶に感動します。
何だか反対に元気づけられるような思いになりました。
Commented by まゆみ at 2010-10-30 10:48 x
ここまでぼろぼろになった翅で懸命に飛ぼうとするすがたには、胸が熱くなりますね。
いろんな蝶々さんにいつも温かな視線を送られているSippoさんのお写真とテキストだから、毎日より心が動かされます。
いつもありがとうございます。
ぽち☆
Commented by tabbythesockcat at 2010-10-30 11:43
これは、、、よく生きてますねこの子。
それでもSippoさんの前に舞い降りたって書いてありますね。
凄い生命力です。
その生命力を見せたい子が世の中にいっぱい居ます。
穏やかに生きていけたらいいですけど。
Commented by beetle at 2010-10-30 12:44 x
こんにちは。ご無沙汰しております。
虫の逞しさにジーンときました。
いま、日本人が「心地よい日本」から外の世界へ出ないので、
その心根に対する厳しい内省の声が耳に入りますね・・・。
過酷な状況で生き抜く虫の逞しさを見て、
「生きることに真剣になる」ことの大切さに、
あらためて気づかされました。
Commented by おーちぃぱぱ at 2010-10-30 13:08 x
痛々しい翅。一生懸命生きてきた証でしょうか!
普段見ることのできない華やかさと裏腹な昆虫の世界見せていただきました。

ぽちり
Commented by Ayu at 2010-10-30 14:11 x
こんにちは

どこから旅をしてきたのでしょうね。。
何かアクシデントもあったのでしょうか。。
小さな小さな虫さんたちもその命のある限り精一杯
生きているのですね。
どんなにぼろぼろになっても。。
私もがんばらないと!って勇気をいただきました♪
ポチ☆
Commented by ten-zaru at 2010-10-30 14:41
Sippoさん、こんにちは。
こんなにも傷ついた姿は見たことがありません。
いや、これまで目を背けていたのかもしれません。
Sippoさんのブログで、最後まで懸命に生きる命を
見つめることができました。
死はどんなものにもいつか必ず訪れます。
優しく見守ってあげるのが大切なことですね。
ポチ。
Commented by 虎猫 at 2010-10-30 14:53 x
生きる執念、人間にもあるはずです。
目には見えないけど、人間にも羽根があったら
ぼろぼろになった羽を背負っている中年のお父様がた
多いのではないでしょうか・・・。
お気楽主婦なので、説得力無いですが・・・・。
Commented by の子 at 2010-10-30 15:05 x
胸が痛みます。
でもこれが生きるってことなんですよね。
こんな小さな虫達も頑張ってる!
私も格ありたいと思います!がついつい弱音ばかり・・・。
勇気をもらいました。
Commented by asitano_kaze at 2010-10-30 15:32
う~ん、ちょっと切ないですね。この翅の傷みようは。
しかし、ここまでぼろぼろになるまで生き抜いてきたこの子の心は、きらきらと輝いていますね。
ラストの絵を見ていたら、私もがんばらねばと、少々めげていた気持ちに活を入れることができました。
Commented by お魚オヤジ at 2010-10-30 15:42 x
こんにちは。

翅が痛々しいです。。。
しかし、こらは逞しく生き抜いた証。
最後の力を振り絞り、この先も頑張って欲しいですね。

ポチ! (^^)ノ
Commented by kokoko1965 at 2010-10-30 15:57
痛々しく見えますが・・・ これが自然なのでしょうね・・・。 頑張れ!
p。
Commented by hakutou5 at 2010-10-30 16:23
こんにちは~。
傷だらけの翅で必死に飛んできたのですね。
最後の力を振り絞ってsippoさんに挨拶にきたのでしょう。
いつかはこの時が来るのですがやはりせつないですね。
ポチ!
Commented by Ami(^-^)ノ at 2010-10-30 16:53 x
痛々しいですね、ほんと目を向けるのが切ないです。
でも、懸命に生きてる姿は綺麗!
最後まで凛々しく生き抜いてくれるんだろうな。
がんばれ!ぽち
Commented by さな・花の庵 at 2010-10-30 17:28 x
こんばんは。

ほんとですね。こんな蝶が多くなりました。

ぼろぼろになっても、最後まで懸命に生きようとしている。
すごいですね。
Commented by shima0319 at 2010-10-30 18:29
こんばんは~
翅がボロボロになり、傷ついても・・・
頑張って生き抜いて欲しいです^^
勇気をもらいました^^ガンバレ! ポチ
Commented by JKママ at 2010-10-30 19:39 x
こんばんわ
祖母の件で励ましのお言葉ありがとうございました。

翅がボロボロですね。
見てるのが辛くなりますね。
どこまで帰るんでしょうか、あと少しで着くんでしょうか・・・?
切ないです。

ハロウィンは残念ですね。
明日は色々なとろこでハロウィンのイベントがありますよね。
ウチも近場で行われるちびっこのイベントに行く予定ですが・・、天気次第ですね。
Commented by Rei_onni_2_236 at 2010-10-30 19:45
こんばんは!
残念ですが、この悪天候では、しかたありませんね〜

とても寂しいですが、これが現実ですね。
この1枚で、現実の厳しさを教えてくれます。
後一息、頑張って!
声のでない声をかけたくなりました。
Commented by hiro-photo at 2010-10-30 19:57 x
こんばんは。
自然の成り行きとは言え、見るに忍びないですね・・・。
でも、コレが現実だと言う事も事実ですから、仕方ないのかもしれません。
タダタダ、ジット見守るのみですね・・・・。
Commented at 2010-10-30 20:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 写欲おやじ at 2010-10-30 20:32 x
こんばんは^^
いい写真を拝見させていただきました。
考えさせられ気づくことも多くありました。
ありがとうございます。
Commented by muku3h at 2010-10-30 20:32
こんばんは、
ありゃ~、これは凄いですね、
自然界を生き抜いた証、、
凄い生命力を感じます。ポチ
Commented by emilia2005 at 2010-10-30 20:39
痛々しいですね。
こんな翅になっても凛とした姿に
感動します。頑張れ!

ぽち。
Commented by h_nakazato at 2010-10-30 20:45
あの華やかな姿からは想像できませんね。
頑張って頑張って生きてきたのですね。私もそろそろかな(笑)
Commented by oceangecko at 2010-10-30 20:56 x
なんだか涙が出そうになりました。
そう、私も虫たちを撮り始めて、生きることに一生懸命な姿勢
私も忘れてることを教えてもらっています。
命って、生まれるって、消えるってすごいこと。
だから皆一生懸命。
虫さんは、どの子であっても「天命を全うしようとしている」っていう気が
してなりません。
Commented by ぼんぼん at 2010-10-30 20:56 x
うわ。。。 何だかとっても心打つなぁ。。

美しく、輝いたチョウも、もちろんチョウの姿なんですが
生命ですから、無情なまでに命のサイクルがあるんですよね

こんな姿も、もちろんチョウの輝きの一つ
一般的には被写体にならない(?)ボロちゃんでもじっくり撮って、作品として残すsippoさんに感動を覚えます

あらら、、パレードは中止ですか 残念ッ(T_T)
台風ですもんネ~(ってなんで今来るんだい?!)
Commented by neko at 2010-10-30 21:04 x
このような作品を見る度にsippoさんの生き物を見る優しい目を強く感じます。
ただキレイなだけの写真とは一味も二味も違った深みを感じます。
テクニックだけではとうてい撮り得ない作品です。
Commented by tt-hayashi at 2010-10-30 21:52
一生懸命生きてきた証ですね。
ポチッ
Commented by sakurashot at 2010-10-30 22:02
何とも痛々しい羽…
でも、これが力強く生き抜いた証拠なのですよね…
そして、命果てるまで生き抜こうとする姿なのですね。
Commented by Amami at 2010-10-30 22:09 x
4枚目の1本だけ掛けられた前脚の作品が凄いです。
切ないです。
ポチッ!
Commented by m-kotsubu at 2010-10-30 23:03
こんばんは~♪
胸が痛むような姿ですが・・それでも輝いているように見えます。
心を打たれる姿、思わず撮らずにいられない気持ち よくわかるような気がします。
ラストは 本当に感動ですね。
胸が熱くなります・・・  ぽちっ!
Commented by hirokazu0528 at 2010-10-30 23:12
こんばんは^^
傷んだ翅が痛々しいですね。
でも山の厳しい自然の中で生き抜いた最高の勲章ですね。
ポチッ!
Commented by gonbe0526 at 2010-10-30 23:21
こんばんは
傷んだ翅が痛々しいですね。
しかしこれはこれまで生き抜いた勲章のようなもの
直視できないほどの傷みですね。
Commented by あき at 2010-10-30 23:25 x
こんばんは☆
傷ついた翅で懸命に生きようとする姿に涙がこぼれそうです。
諦めずに飛び立とうとする様子に
何とかしてあげらるものならしてあげたいと思いますが、
どうすることも出来ません。
一生懸命生きてきたんですね。
ポチッ!
Commented by kame-photo at 2010-10-30 23:32
Sippoさん、こんばんは!
かつては輝いていたであろうヒョウモン?さん、痛々しい姿ですが・・・これも現実!
精一杯生きて来た証ですね!
余命僅かかもしれませんが、しっかり立ち上がる姿、感動ものです!
ポチッ!
Commented by おさかな at 2010-10-31 00:04 x
こんばんはー
この季節になると 目にする光景なのかも知れません
目をそむけたくなるようでいて
実は とても自然なことなのでしょう
Commented by h_e_r_om at 2010-10-31 00:10
君が身を削って見てきたものは 何だったんだろう。
この地球の幾千もの草花や景色を体感してきたことだろう。
そうして生きてきたことを 誇りに思ってほしい。
そして、こうして君を優しく見つめている人間も居ることを覚えていてほしい。
君に拍手を贈るよ! もう少し頑張って生きてみようか。
Commented at 2010-10-31 00:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 10max at 2010-10-31 00:48 x
こんばんは。
なんだか目頭が・・・
こんな写真と文章を見ると、
生き物に触れるって大事なことなんだなあと思いました。
生命について、死について、
いろいろ考える機会を子供にももっと与えないと、なんて。
Commented at 2010-10-31 02:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takopb at 2010-10-31 11:44
こんにちは( ^-^)/~♪
かわいそう!
こんなに痛んだ羽で、まだ飛べるのでしょうか。
生きる力って、凄いですね。
こんなになっても、まだ生きていく力・・・私も持てるかな~?
Commented by tatsuki21g at 2010-10-31 11:51
この傷ついた翅は 人間の深く刻まれた皺と同じ次元にあるのでしょうか。
ちょっと違うのかなぁ。
痛ましくて 哀しくもなるけれど、とてもカッコいい姿にも見えます。
虫さんの美しい姿だけを追い求めるのでは 本当の生と死、命の循環と云うものは伝えることはできないのですよね。
さすがの視点に感動するばかりです。
ポチ☆
Commented by hirosi906 at 2010-10-31 17:11
よくこの羽で飛べたもんですね。
本当に痛々しい感じです。
必死に生きようとする姿に感銘です。
Commented by colorko at 2010-10-31 17:31 x
あっ...ハロウィン・パレード不参加でしたか
楽しみにしていたのに残念でしたね
お嬢様もがっかりされたでしょう
来年もあると良いですね
今日の作品は胸がきゅぅ~となりました
そうなんですよね
人間はともかく
虫さんも鳥さんも全ての生き物が
生きることを最後まで諦めませんね...
なんども入院して危ない時を乗り越えてくれた
ウチの娘をみていてもそう思います
涙が出そうになります
ポチッ
Commented by vangino at 2010-10-31 18:08
こんばんは
改めて自然界を生き抜く昆虫たちの力強さを感じました。
sipooさんの優しいまなざしで捉えた美しいネイチャー写真です!
ポチッ!
Commented by tomo_nana0705 at 2010-10-31 21:12
こんばんは。
なんとも痛ましい姿ですが、自然を生き抜いてきた蝶の逞しさを感じます。
こんな小さな虫もみな一生懸命生きている。
元気をもらいました。
ぽち☆


Commented by dreamwing21 at 2010-11-01 00:03
こんばんは^^

ちょっと可愛そうな翅ですが、これは大自然で精一杯に
生きてきた証であると思います^^

傷つけられても、明日を信じて生き抜くことを諦めなかった
事に拍手を送りたいなと思います^^

僕もこの蝶さんのように力強く生きていきたいです^^

僕も元気をもらいました!

ポチッ!
Commented by Sippo5655 at 2010-11-01 00:19
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

晩秋の山はひっそりと静まり返り、
そんな中、キチョウがちらちらと舞う光景は、
冬の訪れすら感じさせるほどでした。

もう帰ろうとした矢先の夕刻の出会いでした。

名前すらわからないくらいの痛々しい翅
それでも、陽光を浴びて
雄々しく翅を広げる姿に、私もまた勇気を貰い
大きくエールを送りながら
そしてこの出会いに感謝しながら、撮影させていただきました。


本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
Commented by ☆MIYA☆ at 2010-11-02 09:52 x
Sippo☆さん こんにちはぁ♪
1枚目 思わず目を伏せてしまいそうになりましたぁ。。。
でも このコは Sippo☆さんだから見つけてもらえて
そして Sippo☆さんだから その思いを感じて
写真を通して みなさんへメッセージを伝えたかったんだと。。。
力強く 美しいこの姿 しっかりと目に焼き付けましたぁ
透けるほど。。。傷ついた翅。。。
でも その姿はSippo☆さんの手によって より美しく輝いていますぅヽ(〃^・^〃)ノ

↑ウラナミさん 春の優しさに包まれて うっとりですぅ♪
Sippo☆さん 今日もココロに残る写真を ありがとうですぅ( 人*´ ー`)
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 小 秋 日 和 ■■ ■■ 秋の顔 ■■ >>