■■ 金のフリル ■■



この夏は、3回遠征に出ました。
最後の遠征写真です・・・

c0195662_23145392.jpg

翅を閉じると真っ黒、、


・・・さて、この子は誰・・・?
















c0195662_23353847.jpg

開いた翅表の美しさに、目を奪われました。

上品なベルベットのような風合いに、
ブルーの紋、そして金のフリルのような縁取り♪
それはもう、ため息が出るほどの美しさ・・・

翅を閉じた姿から、想像できるでしょうか?



この蝶は、花でなく、樹液や腐った果実などに集まります。
背景に恵まれず、一日粘ってなんとか撮れた1枚でした。


・・・右側の強い日射しがちょっと残念(><)
今日までUPをためらっていましたが・・・
やはり、ご紹介させてください・・



[キベリタテハ]
日本では中部地方の高山から福島県以北にかけての冷涼な地域に分布し、北方系の種類として位置づけられる。
(Wikiより抜粋)





サブブログも更新中☆




◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-09-02 00:01 | 虫いろいろ | Comments(63)
Commented by bouquet-n at 2010-09-02 00:09
こんばんは^^
エキゾチックなエンボス模様の羽ですね♪
それが開いた途端にこんなに華やかに!!
マジックみたい…、すばらしいです^^
☆P
Commented by happysweet1205 at 2010-09-02 00:15
こんばんは~
シックで美しい翅の色ですね。
閉じた翅からは想像できませんでした!!
ほんと ベルベットのような風合いが美しいですね。
フリルがまたお洒落~~。
蝶の翅ってどうしてこんなに美しい模様なんでしょうね~。
見事に翅を開いた瞬間を切り取るには、相当粘るんでしょうねぇ。
流石です!!
P☆
Commented by hirokazu0528 at 2010-09-02 00:22
こんばんは^^
この蝶はキベリタテハさんというのですね。
アップをためらっていたとのことですが見せていただけてよかったです^^
ホント素晴らしい翅を持ってますね^^
ポチッ!
Commented by edogin at 2010-09-02 00:31
右側の強い光かぁ
素人全く気になりませんでした。さすがです。
それにしてもビックリの翅ですね。って翅って羽とはまた違うんですか!?
Commented by tatsuki21g at 2010-09-02 00:32
素敵な蝶ですね。
ご紹介頂けてとても嬉しいです ^^
ベルベットを纏ったような滑らかな感じ。
遠征の甲斐がありましたね♪
ポチ☆
Commented by june at 2010-09-02 01:01 x
蝶が翅を開いたところって
撮れそうでなかなか撮れませんよね。
さすが、この瞬間を逃さず撮れるってすごいです。
ホントに美しい色と模様ですね。
背景にこだわりたいSippoさんのお気持ちよくわかります。
でも、こうして見せてもらえて嬉しいです^^ P☆ 

Commented by dreamwing21 at 2010-09-02 01:06
こんばんは^^

キベリタテハさんという蝶なんですね^^
とっても翅の紋様が美しいです。

翅を閉じたときとは本当に想像が付かない
ほど綺麗で、どことなくエキゾチックな雰囲気も
持ち合わせていて本当に魅惑的な蝶ですね^^

遠征お疲れ様でした!

ポチッ!
Commented by emilia2005 at 2010-09-02 01:58
とてもシックで秋仕様の羽ですね。
と思ったら、内側の美しさにため息ものです。
こんな素敵なスカートが欲しいな。
飛び立つ様子も華麗でしょうね。

ぽち。
Commented by おーちぃぱぱ at 2010-09-02 06:38 x
Sippoさんも今年はたくさんの初蝶に出会うことが出来て良かったですね!
やっぱり昆虫を誘う不思議な才能をお持ちなのかなぁ・・・・・・・いや努力も当然でありですよね!
とっても厳しい条件化での撮影は本当にお見事です。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-09-02 06:41 x
お早うございます
キベリタテハ、開いた翅表、実物を見たい!!
翅を閉じた状態では、よほど注意しないと見つけるこが出来ないでしょうね。
上品なベルベットを羽織、裾には金糸の飾り、王様の衣装でしょうか、
王冠まで見えて来ます。
Commented by まゆみ at 2010-09-02 06:41 x
>一日粘ってなんとか撮れた1枚でした。
お疲れ様でした!
貴重な蝶々さんのお写真、ありがとうございます♪
なんとも言えず、美しいですね~
ぽち☆
Commented by RANA at 2010-09-02 06:53 x
素晴らしいですね。
えんじ色がばっちりです。
でも、バックの木の感じも、それだけで高原を演出していて、いいですね。
この子には振られっぱなしです。
近づくまもなく、ビューンと行ってしまいます。
しかも毎年!
そういえば、昨年フィンランドでこの子を見かけましたが、全く同じ模様でした。
Commented by tanaka-masato at 2010-09-02 07:42
おはようございます、Sippoさん。
キベリタテハですか・・・初対面です。ほとんどがそうですが・・。
目立たないようでいて、しっかり自分のデザインを内側に持っているんですね。
いつも発見がありスゴイです。
Commented by bashlinx at 2010-09-02 08:37
ほぉ綺麗な子ですなぁ^^昔創造主は蝶に綺麗な声も与えたそうです しかし鳥たちがクレームをつけたので声を取ったのだそうですよ その声が聞けたらどんな声なんでしょうね?^^
Commented by Rei_onni_2_236 at 2010-09-02 09:09
おはようございます。
とっても綺麗なチョウチョさんですね!
チョウチョさんが翅を閉じている時と開いている時とは、姿が随分違いますよね!
チョウチョさんを見つけると、「翅を広げて!」って願っちゃいます^^
こんなに美しい姿を見られて、感激でしたね♪
Commented by nikukyucafe at 2010-09-02 09:42
このカラーリングは渋くて美しいですねぇ~♪
デザインの勉強している人なんかは、こういう自然の
アートから刺激を受けるんでしょうね^^

猛暑の中、三度もの遠征お疲れ様でした<(_ _)>
普段見られない蝶を見せて頂いて(人-)感謝(-人)感謝です♪
Commented by natureflow at 2010-09-02 11:08
遠征で出会われた美しくシックなキベリタテハ
森の切り株にとまって
私は私という気品にあふれていますね!

下のシシウドも夏の終わりの花火のようで
Sippoさんにしか撮れない1コマです!!
Commented by 虎猫 at 2010-09-02 12:17 x
美しすぎて、溜息が出ます。
アップをためらった???
そか・・・、レベルが高いなぁ・・・・。
羽根を閉じると、タテハですから、見失いそう。
よく、追いかけられますね・・・・。
そか、腐った果実にも寄ってくるんですね。
なぁ~~~るほど。
遠征いいなぁ~~~。
すごい、熱意に乾杯です。
Commented by Toshi at 2010-09-02 12:52 x
こんにちは。
翅を閉じた姿は、木に止まっているとどこにいるのか分からないような姿。
それだけでも珍しいというのに、広げた姿の美しさ。
とても綺麗な色と模様ですね。
場所としては長野でも見られるのでしょうね。
見てみたいな~
P!
Commented by biwahama at 2010-09-02 15:29
強い陽射しでためらっていたなら
私なんてアップ出来る写真ありませんですよん^^;
とってもお洒落な蝶さんですね。
フリルもついててエンジ色早くも秋の装い。
貴重な1枚なんですね。
sippoさんの熱い想いが届いているんでしょうね。
Commented by asitano_kaze at 2010-09-02 16:31
見事な衣装ですね。
外側の金の飾り、そして紫の点模様、中心から吹き出すような暗い火の色。
これが翅を閉じると、トップのように様変わりするのですね。
この姿も、美しいです。
苦労して撮られたんですね。
神々しいような姿です。
Commented by バンビ at 2010-09-02 16:36 x
こんにちは。
翅を閉じている姿からは想像もつきません。
開いた所が又、綺麗!
見せていただきうれしいです。
何時も、大変な思いをして撮って来られた
写真を見せていただき
いろんな蝶との出逢いがあり
今年のくらい蝶を見せていただいた事がありません。
感謝いたします。
Commented by takopb at 2010-09-02 16:38
こんにちは!
一枚目のお写真を見た時は、木や岩の保護色をまとった蝶かと思いました。
それが・・w( ▼o▼ )w オオォォ!!
本当に美しい!

Sippoさんもびっくりされたんですね。
こういう衣裳を考えた神様の美的感覚って、溜息です。

自然の世界の光や舞台装置は残念なことが多々ありますね。
でもこの衣裳は、そんなことを感じさせないほど、素敵です!
Commented by の子 at 2010-09-02 16:48 x
こんにちは~。

自然界の素晴らしさに改めて驚いてます。
翅を広げたときの美しさにびっくりです。
Commented by 「せ」 at 2010-09-02 16:51 x
なかなか
めっけられないですやねー

すばらしい探索能力 (。・_・。)ノ♪
Commented by hakutou5 at 2010-09-02 17:08
こんにちは~。
お目にかかれないはずですね、こちら西の方には棲んでいないのですね。
裏も変わっていますが表の模様は素晴らしいですね。
他のチョウには見られない色ですね。
キベリタテハ感動しますね。
ポチ!
Commented by fairy ring at 2010-09-02 18:18 x
これはまたなんと素敵な色合いのチョウさんでしょう!
目を奪われてしまいました。
こんなチョウさんに出会いたいものです。
pi!
Commented by yuko-0422 at 2010-09-02 18:18
羽根を広げた姿、ハッとする程、美しいですね。
中世の貴族のドレスってこんな感じだったのでしょうか^^
羽根と閉じた時に地味な姿からは想像出来ません。
P☆
Commented by ぼんぼん at 2010-09-02 19:02 x
これは表と裏とが大違い~(@_@;)
表は地味な黒学生服、裏っ返すと派手派手な虎と竜の刺繍みたいな~♪
(一体、いつの不良の服だ?)

ナルホド、冷涼な所にいるんですネ
道理でこの辺では見かけないと思いました(笑)

袖から差すスポットライト、、ステキだと思いますよ!
そう言えば、舞台の幕と質感、デザインが似てますね
Commented by famima-0807 at 2010-09-02 20:01 x
こんばんは。キベリタテハ、初めて拝見しましたが、とても優雅な姿だなと
想います。かなり涼しいところにいるようで、私もまたこうした姿が見られる
といいなと感じました。有り難うです。ポチ彡★
Commented by shihopy at 2010-09-02 20:06
こんばんは~☆
1枚目から、翅を広げたら、どんな模様なんだろう・・と
ワクワクしながら2枚目、拝見しました(*^^*)
木の色に合ったシックな色合いですね~
実に美しいです^^
背景も自然体で、素敵だと思います^^/
ぽち♪
Commented by ichizo77 at 2010-09-02 20:11
こういう配色・デザインを自然の妙というんでしょうね。
人にはまねできません。
Commented by higateru3 at 2010-09-02 20:51
こんばんわ~
翅の表と裏がこんなにも違うのですね~
広げた翅のなんと美しいこと・・・・
キベリタテハっていうんですね
覚えておかなくてはφ(..)メモメモ
Commented by Ami(^-^)ノ at 2010-09-02 21:55 x
切り株が似合う素適な蝶さんですね~綺麗!
閉じた黒い翅もまた素適です。
ん?右側の強い日射し?
言われるまで気がつかなかったです。
UPしてもらえて良かったぁ~
こんな綺麗な蝶さんはどんどんUPしましょう(#^.^#)
感動でした!ぽち
Commented by ten-zaru at 2010-09-02 22:16
Sippoさん、今晩は。
キベリタテハ、撮影できてよかったですね。
粘った甲斐がありましたね。
翅の表と裏でこんなにも違いがあるんですね。
絶対にこの目で実物を見てみたくなりましたよ。
ポチ。
Commented by papacamera at 2010-09-02 22:25
キレイですね〜
この前、兵庫でこのコに似たチョウを見かけましたが、
違う種類のようですね。写真も撮れなかった。
この前、南米で羽に88と描かれたチョウがいてビックリでした。
Commented by Amami at 2010-09-02 22:27 x
キベリタテハって北方系だったのですね。
どうりでルリタテハのように里山で見かけない訳です。(^^;)
Sippoさんが撮ると気品がアップしますね。
ポチッ!
Commented by crystal_sky3 at 2010-09-02 22:34
こんばんは♪
初めてお目にかかる蝶さんです!
翅の表と裏がこんなにも違うなんて驚きです。
そしてカメレオンのように翅の色と自然の色がしっかりマッチ
してしまうところも自然の神秘・・・。
2枚目のお写真では木の年輪と右側の翅がしっかり同化してますものね。
不思議です・・・!!
素晴らしい出会いの瞬間をシェアしてくださって、ありがとうございます♪

応援ポチ☆
Commented by neko at 2010-09-02 22:48 x
キベリ、両方の翅の隅々までピントあってるし!
なんでアップをためらうのか・・・
右側の日差しが背景に変化をつけて良いのにー!

ま 厳しいsippoさんには不満なのかなー?
私は何をアップしたらいいのでしょうか(; ̄ー ̄川
Commented by m-kotsubu at 2010-09-02 22:49
こんばんは~♪
けして華やかな色ではないけれど、しっとりとした落ちついた風合いのある蝶ですね~^^
切り株ともとってもマッチしていて・・・
出会うことができて よかったですね~^^
私もいつか会ってみたいな・・♪  ぽちっ!
Commented by mero at 2010-09-02 22:50 x

初めて見る、衝撃的にきれいな蝶ですね。。。

翅を閉じたときと開いたときの驚きの色彩に感動です!!
この暑さの中、この子の翅が開くのをじっと待って撮ってくださったのですね。。
ほんとに奇跡的な出会いだったのでしょうね。。

お疲れ様でした。。。
ありがとうございましたm(__)m
Commented by tt-hayashi at 2010-09-02 22:54
まるで木彫りの彫刻のようですね。(*^。^*)
ポチッ
Commented by jbl4312t at 2010-09-02 23:01
こんばんは。
私もこの蝶を見たことがありました!
でも虫音痴の私は名前も知りませんでした。
キベリタテハと言う名前がついているのですね^^
本当に木の葉のようで、樹液を吸うための可憐な衣装なのですね!
ポチ!                   sirabiso
Commented by あき at 2010-09-02 23:02 x
こんばんは☆
ベルベットを纏ったように素敵ですね。
夏のチョウというよりは秋のチョウみたいです。
華やかさはありませんが
素敵な紳士という雰囲気ですよ^^
ポチッ!
Commented by いちぼく at 2010-09-02 23:11 x
こんばんわぁ
遠征の成果がありましたねー
翅を開いた姿は想像できませんでした
上品なドレスをまとったような装いですね☆
ぽち!
Commented at 2010-09-02 23:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gigen_t at 2010-09-03 05:37
翅を閉じると 誰かは分かりませんが 恐らくは 華麗な模様の持ち主なのでしょうね、
Commented by myu at 2010-09-03 06:19 x
おはようございます☆

きゃ~☆綺麗☆
しっとりとした翅にフリル☆うっとりです。
北方系…まさにそのとうりですね☆

☆!
Commented by the-fuji at 2010-09-03 07:05 x
変わりようが凄いですね。保身のためでしょうか。ポチ
Commented by chisanosoramoyou at 2010-09-03 10:08
翅を開くとまた素敵☆
ベルベットのような♪
素敵な写真なのに、Sippoさんは厳しいですねー
もう1回みてみたけど全然気にならないんですけど・・・
Commented by hiro-6415 at 2010-09-03 11:27
キベリタテハという蝶なんですね
全然想像もできないし、知りませんでしたが、とっても綺麗なものを
見せて頂きまいた。
一日粘ってですか、すごいなぁ~ 宝物ですね。ポチ!ぽち!
Commented by bisei at 2010-09-03 11:51 x
こんにちは
人間は見た目で決めつけちゃいますが、この一枚目の羽から想像もできない
ゴージャスな羽をお持ちだとは想像もできませんね^^
見た瞬間、私なら蛾だと思います・・きっと
この子とはsippoさんどんな会話を楽しんだのかな?ぽちっ
Commented by お魚オヤジ at 2010-09-03 16:10 x
こんにちは。

遠征で粘っての撮影、お疲れ様でした。
普段見ることの無い蝶を拝見させて頂き、有難う御座います。
これからも色々な虫さん、楽しみにしてまぁ~す! (^^)

ポチ! (^^)ノ
Commented by ゆっき~ at 2010-09-03 17:58 x
本当
なんとも美しい羽模様
人工的には出せない
美しい自然の色ですね
自然にしか出せない
そんな色です

1日ねばられたのですね
今回も暑かったですね
大変だったことでしょう
でもそのお陰様で
とても美しい画像を
見ることができます
本当にありがとうございます

ぽち
Commented at 2010-09-03 19:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiro-photo at 2010-09-03 20:28
こんばんは。
翅の裏の地味な感じからは想像も出来ない表の美しさですね、見た事が無い蝶・・・と思っていたら、北の地方に生息する蝶だったのですね・・・・、納得です。
Commented by dacha883 at 2010-09-03 21:03
こんばんは。
なんてゴージャスな蝶でしょう。
初めて見ました。すばらしいです。
↓のシシウドもとっても爽快で秋らしい雰囲気が伝わってきます。
ポチ
Commented by h_e_r_om at 2010-09-03 21:05
こんばんは♪
翅の表裏の違いは、保身の意味があるのでしょうね。
でも、ともにゴールドのフリルは目を惹きますね♪
特に表の渋い褐色は気高さも感じます。
Commented by midipa at 2010-09-03 21:10
こんばんは!
初めて見る蝶は開くと意外な色と柄ですね!
自然に溶け込む色と飛ぶときの派手な色は
生きて行く為の擬態のカラーなのでしようか。
飛ばないと見つけれれないかもですね!
素敵な蝶を見せて頂きました!!
kensuke^^k
Commented by てふ at 2010-09-03 22:56 x
確かにこの子は露出を真面目に考えると難しいですね~。
私は何も考えずに補正なしで撮ってました。^^;
「額縁」をうまく出すなら、黒系の背景の方が引き立つかもしれないですね♪
Commented by kame-photo at 2010-09-03 23:04
Sippoさん、こんばんは!
なんともお洒落なチョウですね!
折角の遠征の成果、アップしてなかったとはモッタイナイ(笑)
翅の表のみならず裏までしっかり撮れて、出かけた甲斐がありましたね!
ルリタテハ同様、あけてビックリ!お見事です!
ポチッ!
Commented by sakurashot at 2010-09-03 23:36
羽の色が美しいですね〜
なんとも言えない深みのあるワインレッドが奇麗ですね!!
Commented by Sippo5655 at 2010-09-03 23:58

◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

とにかく背景に苦労した撮影でした・・
ずっとUPを迷っていましたが、やはり嬉しい初めての出会い。
この蝶の美しさを少しでもお伝えできたら、嬉しく思います♪

本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ あかべぇ。 2010 ■■ ■■ 晩 夏 礼 砲 ■■ >>