■■ 小さないのちたちを守るために ■■


■■ ゼフィルスの季節 ~4~ ■■


c0195662_22554953.jpg


初めての出会いは、たった1枚で終わりました
直射日光が、翅に影を作ってしまいました

でも、私は液晶モニターで拡大したこの蝶の
強く 深いまなざしが心に沁みて
忘れることができませんでした



約1週間後
私は、再びこの地を訪れました。

c0195662_2256161.jpg


人の多い場所ではやや警戒した様子のこの子も、
落ち着いて会話ができる場所で出会うと、
その瞳を輝かせて 私に見せてくれました。



c0195662_22564018.jpg



ゼフィルス 6月の妖精たちの中でも、
特に翅表の輝く金緑色(トップの写真にほんの少し見えています)が美しいこの蝶は、とりわけ人気が高いようです。

開いた翅を見れなくてもいい。
私は、この子の深く大きな瞳に吸い込まれるように
夢中になってシャッターを切りました。







・・・美しいいのちは、必ずといって良いほど、乱獲者に狙われます。
この日も、やけに柄の長い網と長い棒を持った人間が複数いました。

中でも乱暴に樹上を叩く男性に、私は注意しました。

「ここは捕獲禁止です。通報しましょうか?」

短いやり取りの後、私は場所を移動しました。



時間をかけてこの子とゆっくり会話できる場所を探した私は、
その地に腰を落ち着けて撮影に入りました。


そこに先ほどの乱獲者が、棒で樹上を叩きながら入り込んできたのです。


その後の詳しいやり取りはあえて割愛しますが、
彼の放った最後の一言は、私の心に深く、ナイフのように突き刺さりました。

「いいか、昆虫というのはな、我々「捕獲者」の「所有物」であると
法律で定められているんだ!」


彼は、自らこの蝶の名前を口にし、捕獲者であることを露呈しました。

私は返す言葉さえ失い 彼のそばを離れ、
この地区の管理事務所に通報しました。


・・・蝶と私の静かな会話場所は、無残に荒らされ
その後の撮影は 心の涙を流しながらとなりました

・・・ごめんね
認めたくないけど 私も彼と同じ人間
でも、あなたたちを、心から愛している・・・


c0195662_22575468.jpg

既にあの輝くような瞳は光を失い
どこか、おそれおののいているようにしか見えませんでした


この写真だけは掲載を止めようと思いましたが、
他の4枚と比べていただきたいのです・・
違いがおわかりになりますでしょうか




c0195662_22582363.jpg



書きたくはないことですが、
インターネット上でもこの蝶の生体や標本が多く売られているのが現実です。


蝶に限らず、様々な美しい自然界のいのちたちが、
乱獲者に狙われ、悲鳴を上げています。

私は、この記事をを読んでくださった全ての読者の皆様に、呼びかけたいのです。

自然を守るために
できることから、一つずつ。

彼らの代弁者として―
もし、皆様からのご賛同を頂けましたら、
この記事を印刷し、この地の管理事務所に持参し
不当な乱獲者が一人でも減るよう お願いに行きたいと思うのです。



ご都合の悪い方がいらっしゃいましたら
お手数ですが「非公開」コメントでお知らせください。


一人の力は小さいけれど
たくさんの声が集まったら きっと大きな力になる
何かが、もしかしたら、変わるかもしれない。

そう信じて、小さいながらも行動を起こす決心をしました。
皆様からの温かなメッセージを心よりお待ちいたしております。


[ミドリシジミ]


※本記事は3日間、掲載します。
(拙い文章が長くなってしまいました・・・最後まで読んでいただき、ありがとうございました。)


※追記 6/20 
非公開コメントの説明が曖昧で申し訳ございませんでした。
心配して頂いた方、ありがとうございます
これまでの全ての非公開コメントは、温かな励ましのお言葉です
皆様、本当にありがとうございます。
心から感謝いたします。

管理事務所へは記事のみを印刷して持参します。
但し、その後担当の方がブログへ訪問してくださる可能性をご了承の上、コメントの公開・非公開をお選びいただけたらと思います<(_ _)>
尚、コメントも届けて欲しいという方がいらっしゃいましたら
お手数ですが、再度、非公開でけっこうですので
お知らせくださいませ。
by Sippo5655 | 2010-06-18 23:31 | 虫いろいろ | Comments(89)
Commented at 2010-06-18 23:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-19 00:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kame-photo at 2010-06-19 00:29
Sippoさん、こんばんは!
折角の素敵な出会いが台無しですね!
小さな子供が好奇心で捕獲ならまだ許せますが、この記事を読んで無性に腹がたちました!
私ならその連中の顔写真を添えて通報しますが・・・
(危ない目に逢われても困りますが・・・)
ネット上で売買されているのは初めて知りました!
なんとか摘発することは出来ないんでしょうかネ!
頑張るSippoさんに応援ポチッ!
Commented at 2010-06-19 00:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jbl4312t at 2010-06-19 00:59
こんばんは。
悲しい出来事に遭遇されたのですね。
Sippoさんの悲しみが痛いほど分かります。
蝶の育む自然環境が破壊され、貴重になってしまった蝶ゆえにまた乱獲されていしまう。
まさに負のパラドックスですね。
自分がこんな乱獲者にあったらどうするだろう、自分の怒りが抑えられるだろうか?
そんなことを考えてしまいます。
そうですね、まずは管理事務所に情報を提供することがいいと思います。
そしてネット上の不買運動もできたらいいですね。
ポチ!                        sirabiso
Commented at 2010-06-19 01:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-19 01:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-06-19 02:38
Sippoさん、こんばんは〜♪
こんな場面に遭遇すると悲しくなってしまいますね〜
貴重な自然の動植物を勝手な考えの人たちに壊されると憤りを感じます。
残念なことですね。
Commented by crystal_sky3 at 2010-06-19 03:24
こんにちは。
そんなに酷いことがあったんですね・・・。
悲しさと憤りを感じます!
自然の生き物は自然の状態で生き続けることが一番だと思います。
それを人間の欲とエゴで乱獲することはあまりにも身勝手なことです。
人間も自然の一部であることを忘れている人があまりにも多いことは
本当に残念なことです。
言葉を話さないから何をしてもいいわけではありませんよね!
自然が自然のままであり続けるように・・・。
小さい命がその命を全うできるような環境、人間の心構えを強く呼びかけたいですね。

応援ポチ☆
Commented by gigen_t at 2010-06-19 05:19
下手なコメントでは 作品に失礼になるので ウウウウーン と唸ってだけ おきます、
Commented by mitaka at 2010-06-19 06:08 x
お早うございます。

 とても勇気ある言葉の文章、応援します。
ミドリシジミはとても綺麗な蝶ですが少なくなりましたね。

 ミドリシジミが減る。
 そんなミドリシジミの標本を欲しがる人がいる。
 そんなミドリシジミが売れると考える人がいる。
 そして乱獲する。
 ミドリシジミがさらに減る。

こんな負のスパイラルを何処かで食い止めることが
出来ると良いですね。
Commented at 2010-06-19 06:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Toshi at 2010-06-19 07:31 x
おはようございます。
そんな事があったのですね。
なかなか自分では行動できませんが、Sippoさんを応援する事で少しでもこういった悲しい事が減るよう願います。
応援ポチ!
Commented by お魚オヤジ at 2010-06-19 08:30 x
おはようございます。

この仔は照れ屋さんなのですね(^^)
ひと気の少ない所なら平気でモデルさんになってくれて♪
瞳が輝き、何か話し掛けてきてるのでしょうね。(^-^)

Sipoo☆さんと、どんな会話したのですか?

ポチ! (^^)ノ
Commented at 2010-06-19 08:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-19 08:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by biwahama at 2010-06-19 08:48
酷い話ですね。
乱獲者の言葉に唖然としてしまいました。
最後のゼフィルスの写真 
目が細くなり足元も踏ん張り
後ろの麩の部分が広がり威嚇しているかのようです。
自然を破壊する行為だということを
認識して欲しいですね。
Commented by colorko at 2010-06-19 08:58 x
命を『所有物』にする人間のエゴ...
命をお金で買って不自然な人間の環境下で
小鳥を飼っている私に何も言う資格はありません
でもそんな私にもsippo☆さんを応援する事が許されるなら
人間の快楽で命を所有するために使われているお金が
虫さんが好きなら虫さんが好む環境を守るため
鳥さんが好きなら鳥さんが好む環境を守るため
そんな事に価値観が感じられる世の中になって欲しいと思います
sippo☆さんの小さないのちを守ろうとする行動が
まずは管理事務所の方に届き
誠意ある対応がなされることを願います
Commented by いちぼく at 2010-06-19 09:11 x
まさか、生体や標本が売買されているとは、驚きです
貴重であるがゆえに、乱獲の標的にされているのですね
ぜひ、貴重な自然を守るために管理事務所でも対策を考えてほしいものです
Sippoさんの行動を応援します!
ぽち!
Commented at 2010-06-19 09:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kokoko1965 at 2010-06-19 10:14
逆立ちも出来るんですね・・・ 器用なシジミ君
p。
Commented by myu at 2010-06-19 13:06 x
こんにちは☆

恐ろしいことですね…。読みながら涙してしまいました。

自然のものは、自然にいるから美しいのであって、そこから遠ざければ輝きを失うと思います。
乱獲をする人は、それ相応の罰を受けて当然です。
管理事務所はいったいなにをしているのでしょう…。

私も応援します。素晴らしい写真と勇気ある記事に☆を。
Commented by 「せ」 at 2010-06-19 13:19 x
すばらしい出会いですね

なかなかひらいてくれないんですやねー(。・_・。)ノ ♪
Commented by ぼんぼん at 2010-06-19 13:52 x
かわいい、美しい、、 自宅で見たい、飼いたい!

と、思う心は理解出来なくも無いのですが、もうちょっと ”生き物はあるべき姿で楽しむ”と言う方が多ければ、少しはこの問題も改善するかも知れませんね、、、
「最近あの虫減ったよね」
となった時にはもう手遅れ、、、

「昔はこんな生き物がいたんだよ」
となるのは悲しいです

植物もそうですが、乱獲の形跡を見ると悲しくなります
(特に持ち帰っても絶対に生存出来ない種類の物を採っていくのはやめて欲しいです)

生き物あふれる自然を目指していきたいものです!!
Commented by happysweet1205 at 2010-06-19 14:51
こんにちは。
なんて美しい瞳の蝶さんなんでしょう~と
写真に釘付けになりながら、文章を読んでいくうちに
とても切ない気持ちになりました・・・
ただでさえ厳しい環境破壊の中で健気に必死に生き続け
生命を繋いでいるのに、なんて残酷で自分勝手な人間がいるんでしょう・・・
同じ人間として、悲しいです。
しかも、注意されても行動を慎まず、その投げやで開き直った言葉の凶器・・・
どうか管理事務所の方たちの力添えで捕獲されないよう監視に力を入れて欲しいです。

小さな小さな命も地球に生まれてきた一つの命は、みんな同じ重さですよね。
こうしてコメントを残すことしかできませんが、応援しています。
Commented by vangino at 2010-06-19 16:03
こんにちは
珍しかったり美しい昆虫たちは常に人間という一番怖い
捕獲者に狙われているんですね・・
マナーを守らない一部の乱獲者によりいやな思いをされましたね。
ぜひ管理事務所よりの強い指導を望みます。

ミドリシジミが悲しげな眼をしていますね・・ ポチッ!
Commented by の子 at 2010-06-19 16:41 x
なんて言葉していいのか解りません。
悲しいですね。
この人たちは捕獲し売買目的、お金のためですか。
むなしくなりました。
捕獲禁止区域、厳重に取り締まってほしいと思いますね。
蝶さん、悲しげですよ。
Sippo☆さん、応援していますからね。
Commented by houston at 2010-06-19 17:00 x
こんにちは。
今回は大変なところに遭遇したようですね。
自分の事しか考えない輩が横行しているのは
憂うべき事ですよね。
河川敷で禁止されたゴルフをする人や撮影で
列車を止めて鉄道員に食って掛かる愚か者など
情けない事が多いですが、今回の乱獲の件も
許せる行為ではありませんね。
小さな命たちを守ろうとする、Sippoさんの
勇気ある行動を応援させていただきます。
ただし、危ない真似はしないで下さいよ。
ぽち。
Commented by 写欲おやじ at 2010-06-19 17:07 x
酷い人がいるものですね。 
注意されても開き直る態度、恥ずかしくないのでしょうか。
なんとかしてやめて欲しいものです。
応援だけしかできませんが、ぜひ行動をおこして欲しいです。
Commented by escu_lenta_05 at 2010-06-19 17:47
美しい故の哀しい現実というのも
思えば気の毒なことです。
人は様々な考えの人がいるので
どんなことにせよ上手く事が進まないというのも
実に残念です。
☆!
Commented by sakurashot at 2010-06-19 19:53
なんと酷い話しでしょう…
いかなる言い分があるにせよ、
捕獲禁止である以上はそれを守るべき!
このようにコメントするだけしかお役にたてれませんが、
Sippo5655さんの勇気ある行動を応援いたします!
Commented by バンビ at 2010-06-19 19:53 x
こんばんは。
悲しい出来事を読ませていただき
腹立たしさに胸を痛めています。
植物でもそうですが、根こそぎ持って帰り
絶滅になっている花が沢山あります。
蝶も、其処で見るから良いので・・・
勇気あるSippoさんに応援します。
コメントを管理事務所さんに、皆さんの声として
届けて欲しいくらいです。
Commented at 2010-06-19 20:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-19 20:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by june at 2010-06-19 20:58 x
たしかに最後の写真は悲しげな瞳で
恐怖に身体を縮めているかのよう。
そんな酷い人間を野放しにするなんて
管理事務所のある意味がないと思います。
絶滅種を世界にこれ以上増やさないためにも
何とかしてほしいですね。
コメントをすることくらいしかできませんが、
Sippo☆さんを応援しています。
Commented at 2010-06-19 21:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ten-zaru at 2010-06-19 21:30
Sippoさん、今晩は。
後味の悪い出来事に遭遇したんですね。
人間は傲慢です、自分も時にはそのような行動をしているのでは、
と反省しています。
自然に対して愛情を持って素直に見つめる、大切なことです!
Commented by m-kotsubu at 2010-06-19 22:57
こんばんは~♪
写真を初めて いろいろ調べるようになってから、
植物にも小さな生き物にも絶滅に瀕してる命があることを知りました。
人間の身勝手な行動で、そんな花や虫 動物たちが増えていくのはとてもやるせない気持ちです。
生き物たちが 本来あるべき場所で、自由に生きられるような世界であってほしいですね・・。
何もできませんが 応援してます!
Commented by 虎猫 at 2010-06-19 22:59 x
協力しますよ。

わたしの里の希少な花もオークションで取引されています。
すぐに枯れてしまうのにね。
行為を写真撮って事務局にメール添付してはどうでしょうか。

蛍のカワニナやかぶとむしの幼虫も漁っている人がいます。

以前、交通違反(横断歩道が見えないほど車を歩道の上で停めたいたので)をしていた車を注意したら、怒鳴られたので
動画で顔と車のナンバーを撮っていたら、
さらに怒鳴られました。しかし、相手は、車の中でしたので
行ってしまいました。でも、Uターンして戻ってきて、引き殺されたら・・・・と
ドキドキしました。
Commented by asitano_kaze at 2010-06-19 23:00
人は自分が気づかないうちに利己的な行動をしている。ということがよくあります。
けれども、ここでは大上段に振りかぶって禁を犯している。不遜な輩です。
人のこころの哀しみが分からない人ではないでしょうか。
だから、ちいさな命を尊ぶということをしない。何のために生きているのでしょうね。
自分の快楽や利益のために人や生きものたちを踏んづけて歩いて行く。哀しい人です。
しかしながら、傷つけるより、傷つけられる方がずっと幸せだと思います。
Commented by abeabeabea at 2010-06-19 23:06
こんばんは。
すごく美しいですね。
でもひどい出来事に遭遇されたのですね・・
「悲しい出来事」を読ましていただいて僕もすごく悲しくなりました。
僕もつりをするのであまり人の批判は出来ませんが
でもそれにしてもひどい話ですね。
Sippoさんを応援しています!!
Commented by herom* at 2010-06-19 23:10 x
こんばんは♪
撮影現場で そんな心痛む出来事に遭遇されたのですねぇ...
乱獲者たちの言動と行動には、言うに及びませんが
悲しく、辛い思いをされたSippoさんの立場を考えると胸が詰まります。
虫たちも我ら人間も生きるものには、生を受けることに必然・必要性があると聞きましたし、
自分も そう信じて今まで生きてきました。
たった一週間の命であろうと、数十年の歳月であろうと、精一杯生きることに
誰として それを拒み遮る権利はありません。
・・・その場に 小さな子供がいたとしたら
彼ら(乱獲の輩たち)は、何と言って説明するのでしょうか!
ちっぽけなコメントですが、Sippoさんの運動に協力させていただきます。
Commented at 2010-06-20 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-20 00:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tatux2yan at 2010-06-20 02:10
 Sippo☆さんこんばんは!^^v
 素敵な出会いだと思いきや・・・・・・同じ人間とは思いたくない行動に
腹立たしく、その場でのやりきれない思いをSippoさんよく耐えられましたね。
内容読めば読むほどに込み上げてくるものが大きく現代の注意されても
開き直りの悪い奴らの象徴ですね!!<`ヘ´>
記事読んでてめちゃくちゃ腹が立つ! 
私は男ですのでまずその場で黙る事は無理ですので何事かあると思いますが
その場で問題にせず通す所を通し解決出来れば一番良いと思います。
・・・・しかしそんな連中が同じ人間でいること自体が恥ですな!全く!
Commented by gigen_t at 2010-06-20 05:51
ピント とボケ味 相反するものなのに 両立させて スゴイコトデス、
Commented by moko♡ at 2010-06-20 09:33 x
こんにちは^^
美しいミドリとの出会いも嫌な思い出の一日になってしまいましたね
昆虫は 誰の所有物でもないですよ~
そんな法律が何処にあるんじゃ!ホント腹が立つ言葉ですね
保護するなら キチンと管理をしてちゃんと保護して欲しいと思います
遣ってるところはちゃんと遣ってますし・・・
何時までも ミドリが生息出来る環境も守っていって欲しいですね
昆虫の絶滅は 環境破壊からですから
Commented by RARA at 2010-06-20 10:45 x
悲しい。。。
同じ人間として恥ずかしいですね。。。
虫を物としか捉えられないなんて小さすぎますね。。。
なんかむかついてきますね。
Commented by nikukyucafe at 2010-06-20 11:34
せっかくの良い出会いが台無しでしたね><
捕獲禁止区域での捕獲はもちろんルール違反ですし、
それ以外の場所でも出来る事なら捕獲せずにそっとして
やって欲しいものです。何よりその捕獲者の考え方が
気に入りませんね。是非とも管理事務所の方にもそういう
輩はきちんと注意指導して頂きたいものです!
Sippo☆さんの勇気ある行動が実を結び、小さな命が
これからは大切に守られていくことを切に願っております。
Commented by zhizi-zhizi at 2010-06-20 15:56
こんにちは。
なかなか寄れずすみません。
同じ人間でも・・・ショックですね。
私もSippo☆さんの勇気ある行動、素晴らしいと思います。
地球は人間だけのものでないことに気がつかない人間、残念です。
Commented by oceangecko at 2010-06-20 16:45 x
こんにちわ、ちょっとご無沙汰していました。
猫でも犬でも虫さんたちでも、人間のものではないのに
何故ヒトはこんなに生物や自然を我が物顔で所有しようとするのでしょうね。
私利私欲しか考えないヒトが、罪もない生物を脅かしているとしたら
本当に罪深いことです。
Sippo☆さんの想い、届きますように!!!
Commented by おさかな at 2010-06-20 17:11 x
こんにちは
本当に きれいな子ですね
何だか しっとりしている感じが伝わってきます
Commented by hakutou5 at 2010-06-20 17:54
こんにちは~。
美しいものはいつの世でも狙われ消滅していくのですね。
自分の都合で環境を考えない輩の徘徊には困ったものです。
自分が所有していると言う勝手な理屈には腹が立ちます。
お手伝いできることがあれば協力いたします。頑張ってください。
ポチ!
Commented by hirosi906 at 2010-06-20 19:44
美しい出会いにはまた感謝ですね。
私は、小さい頃は夢中で蝶やトンボを追っかけて楽しい時を過ごしてました。
ちょっと珍しい蝶を捕った時は心ときめきました。
今は、すっかり自然も無くなり、珍しい蝶も見かけなくなりました。
子供たちに、こんな楽しさを残せなくなってきたのは、大人の責任かも知れませんね・・・。
それにしても、お金で売買させるのは悲しいですね・・・。
Commented by mizuki-39 at 2010-06-20 19:50
ミドリシジミ、珍しい貴重な蝶なのですね。
心痛むお話ですね。
虫さんのために立ち上がった、sippoさんの勇気と行動力に拍手です。
生き物が生息できる環境を守ることも、人間の大事な使命だと思います。
応援します。
Commented by higateru3 at 2010-06-20 20:02
こんばんわ~
読んでいて涙が頬をつたいました
>「捕獲者」の「所有物」であると、、、
< 傲慢な人たちに出くわし、いやな後味の悪い思いをされてしまいましたね
小さな命を守って未来につなげようとするSippo☆さんの行動
応援します  
Commented by h_nakazato at 2010-06-20 20:14
Sippoさんは 本当に心優しい方なんですね。
誰もがこんな心を持っていれば悲惨な事故は随分防げることでしょう。
Commented by shima0319 at 2010-06-20 22:01
こんばんは~
人間の身勝手さを見過ごすわけに行きませんね^^
動植物は、自然の中で生きるのが一番です^^

生息しやすい環境を作ってあげることが大切ですね。
応援します^^
Commented by i0812n at 2010-06-20 22:03
こんばんは。貴重な記事、写真を拝見しました。ミドリシジミ、初めて
聞いた名前ですが、とても綺麗にとれていますね。それにしても、最
近の生態系の変動は、あちらこちらで大きな影響を及ぼしているんで
すよね。これからは、私たち一人一人がしっかり環境を良くしていく努
力をしていくことが大切になってきますね。
(応援)ポチ彡
Commented at 2010-06-20 22:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keyco-3 at 2010-06-20 22:43
(*^_^*)

sippoさんのところは来ると幸せな気分になります。
Commented by hiro-photo at 2010-06-20 23:08 x
こんばんは。
人間ほどおろかな動物はいませんね。
弱肉強食の世界、生きていく為には他のものも殺さなくてはなりませんが、決して必要以上の殺戮や危害を他に加えるべきではないと言う事だけは、守られた自然界のルールの中で生活して居る他の動物は持ち合わせているはずです。
自己満足の為に、他の者の生活を脅かし、又命を奪う等の行為は決して許されるべきではない・・・と言う事を、生存している物の頂点に立っている人間こそが一番肝に銘じて知っておくべき事柄だと思います・・・・ね。
Commented by あき at 2010-06-20 23:22 x
こんばんは☆
命は誰のものでもありません。
人間でも動物でも昆虫でも植物もです
温暖化も生態系の変化もすべて人間が起していることです。
同じ地球に住むもの同士
それぞれの命、環境、守る努力をするべきです。
sippoさんを応援します!
Commented by hirokazu0528 at 2010-06-20 23:50
こんばんは^^
・・・そんな出来事があったのですね。
それは酷すぎますね。
お写真の違い、分かります。。。
我々もそんな酷い人たちと同じ人間だということも悲しいですね。
Sippo☆さんの勇気ある行動、ホント素晴らしいと思います。
管理事務局の誠意ある対応をしてくれるのを願っております。
Commented by baki at 2010-06-21 00:06 x
生き物はあるべき場所で生きている姿が
一番美しく、すばらしいと思います。

人間の自己満足や金儲けのために
小さな命が奪われていくのはとても
悲しい事ですね・・・。
こういう人達が自分たちと同じ人間なのだと
思うとやりきれない気持ちになります。
やはり蝶にも捕獲を禁止する法律を
作っていただきたいものです。
このままではどんどん絶滅する蝶が
増えてゆくばかりですよね・・・。
Commented by gigen_t at 2010-06-21 05:22
彼女達への 深い慈しみの心、 それが このような作品へと 続くのでしょうねー、
Commented by the-fuji at 2010-06-21 06:28 x
こうして見ると、光線具合、そのときの状況により、蝶自信もかなり変わるものですね。
心の優しさが分かります。ポチ
Commented by kensuke^^k at 2010-06-21 09:00 x
えーほんとー!?
と云うような信じられないような言葉を吐いているのには
驚きですね!
罰金付きの条例が成立するといいですね!
レッドデータブックに載る前に保護されるように期待!
Commented at 2010-06-21 10:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-06-21 14:30 x
こんにちは
ミドリシジミ蝶さん、とっても美しい蝶さんです!!
自然環境で、自然に見る、これが一番美しい姿でしょう。
翅表の輝く金緑色、自然に開いたところを見てみたいですね!!
埼玉県の県蝶なんですね、昨年埼玉のオオムラサキの里へ行きました。
大きなクヌギの樹液を吸うオオムラサキに出逢えました。
樹の周りは鉄線で囲まれ保護されてますが侵入の痕跡は十分見てとれました。
カメラマンにも捕獲者にもこの鉄線は邪魔です。おっちゃんも柵内への誘惑を憶えました。
美しい姿を撮りたい、の一心が芽生えます。捕獲者にも、手に取りたい、の一心が芽生えます。
残念ながら後者は蝶さんの命を奪い、子孫への紡ぎが断ち切られます。
この命を奪う行為はやめて欲しい!! ましてや売買の対象になるなんてもっての他。
やがて管理センターの方が見え生態について詳しく話してくれました。
この種の保護活動は、今の駐禁の監視員制度のような徹底した体制作りが必要でしょう。
種の絶滅に対して本気で取り組む気があるか、ないか、行政の本気度で決まりでしょう。
Commented by zendc at 2010-06-21 18:25
こんばんは。
Sippoさんに、賛同致します。
守るべきもの。守ってあげて下さい。
応援しています。
Commented by ゆっき~ at 2010-06-21 19:00 x
本当に本当に
悲しい事件ですね・・・
sippo☆さんの心中
本当に察します
僕は実際そのような人達には
出会ったことがないのですが
きっと自分達の営利や欲望のために
捕獲を続けるのでしょうね
そんな方々がいるから
昆虫も絶滅危惧のものが
多くなるのでしょう
なかなか難しいかもしれませんが
管理組合の方
もっと厳しく取り締まってほしいです
そして少しでも1人でも
そんな悲しい考えの人たちが
少なくなるように願うばかりです
そしてそんな不安からのがれて
自由に大自然の中を飛びまわれる
そんな環境をぜひつくっていただきたいです
少しでものびやかに
虫さんたちが過ごせるように・・・ぽち
Commented by Ami(^-^)ノ at 2010-06-21 20:48 x
悲しいですね・・
蝶さんの瞳が怯えているように見えました。
今まで自然を破壊してきた人間も
少しづつ気づいて反省してきてると思っていたのに
まだまだ残酷な人間は残ってるんですね。ショックです。
私は、こんな綺麗な蝶に出会える場所を知りません。
きっとこんな場所は少なくなってきてるんでしょうね・・
守っていけたら良いなって思いました。
Sippoさんの勇気ある行動に感動しました。ぽち
Commented by tt-hayashi at 2010-06-21 21:09
子供の頃はカブトムシを取りに言ったことがありますが・・・・・
あくまでも個人の楽しみでしたが。
研究用等で捕獲するのはわかりますが、現場でのやり取りからして
とてもそんな雰囲気ではないようですね。
ネットで販売されているとはちょっと驚きでした。
ポチッ
Commented by izumitani128 at 2010-06-21 21:31
こんばんは!

sippoさん昆虫を守るモラルが分からない非常識の方が最近は多く見られます・・・
こんな方は多分何事にも守れない人たちだと思うのです

sippoさんの勇気ある行動に元気ずけられました
私も頑張りたいと思います。。。ポチッ
Commented at 2010-06-21 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mero at 2010-06-21 22:33 x

Sippo☆さん
悲しく・・・辛く・・・怖い思いをされましたね・・・
勇気あるSippo☆さんこ行動に心揺さぶられました。

本当に価値判断やモラルの違いを感じてしまう大人の
何と多い日本になってしまったのでしょうか・??
悲しい国になってしまいましたね。。

自然からのしっぺ返しが必ずありますよね・・・

いま九州では豪雨になっていますが、温暖化の影響の現れでしょう・・・
少しずつ声なき声を上げていきましょう。。



Commented by papacamera at 2010-06-21 22:38
悲しい出来事ですね。
世界中で繰り返される人間の悪行。
虫の命どころか、人間の命さえ奪いあう生命体。
人間が滅ばない限り自然の平和はなくならないのではとさえ思ってしまいます。
それでも諦めたらおしまい。
一人一人が出来ることから始めなければ前へは進めないんですよね。
Commented by yuko-0422 at 2010-06-21 22:50
乱獲者に正面から立ち向かったSippoさんの勇気、素晴らしいです。
大抵の人は、そういう状況を目にしても、報復されるのが怖くてなかなか注意は出来ないと思います。
Sippoさんの勇気ある行動で、心無い乱獲者が一人でも減るといいですね。
P☆
Commented at 2010-06-21 23:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Sippo5655 at 2010-06-22 00:02
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

たくさんの温かな励ましのお言葉、本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様の小さないのちを想う心、そして自然を大切にする心が
きっと、管理事務所の方にも伝わることと信じて
記事を届ける所存です。


本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
Commented at 2010-06-22 01:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by t-max8 at 2010-06-22 09:56
昆虫の命が危ういということは、自分の命も危ういということです。
すべての命は繋がっているのに、と思います。

このブログを読み始めてから、
大人になってからはあまり好きではなかった昆虫を見たいと思うようになり
カメラを持って歩くことが時々。
しかし子供の頃見た、遊んだ時のようにまた会えると思っていた彼らはいません。
見つけられません。
次の世代に見せてやりたいと思っても、殆ど会えることがありません。

記事を届けることで乱獲が少しでも減るなら、是非。
Commented by bashlinx at 2010-06-22 22:14
ただの標本に喜びを見出だす人の心理がわかりません 花でも虫でもその土地にいることが意味があるのがなぜわかりませんかね?いつか自然界から人間の存在否定をされるかもしれませんなぁ…
Commented by peko^^* at 2010-06-23 18:47 x
遅くなりましたが。。
私もSippoさんの勇気ある行動に賛同致します!!!
小さな命も同じ命です。。
乱獲に反対です。。
Sippoさんやここにコメントを下さった皆さんの
温かい気持ちがどうぞ、伝わりますように。。
Commented by Sippo5655 at 2010-06-27 00:19
コメント頂いた皆様、本当にありがとうございます。
本日、皆様からのお声を胸に、管理事務所へ行って参りました。
次回更新の際、あらためてご報告させていただきます。
Commented at 2010-06-28 23:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Sippo5655 at 2010-06-28 23:52
◆鍵コメ様

温かなコメントをありがとうございます。
私も、同感です。
はい、頑張ります(*^-^*)
Commented by asitano_kaze at 2013-06-19 19:59
先日私もようやく1頭に出会いましたが、中途半端な撮影しかできませんでした。
翅の美しさは十分知っていますが、目も実にすてきですねぇ。
しかしながら、どんな美しい妖精たちも自然の中にあってこそです。
それを捕獲する。しかも商売にする。言語道断です。
野草の盗掘も後を絶ちません。情けないことです。
全くもって憤りを禁じえません。
Sippo さんの言動、支持します。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ いのちは誰のものでもない ■■ ■■ 紅白 ■■ >>