■■ ~むしがたり~ 作品公開 vol.2 ■■


◆第2回目個展「むしがたり」展示作品公開中◆



c0195662_23192150.jpg

花の終わりかけたカラスウリの中で、お食事中・・
きょとんとしたお目目が可愛くて、大好きな虫さんです^^


[クロウリハムシ]
(別カットをブログ掲載済)




c0195662_23193298.jpg

こちらも、ハムシの仲間
交尾中ですが、上のコのお手手
ピースサインでもしているようですね^^
そして、この生き生きと輝く表情・・・!
彼らにとって、今という瞬間は、全て生の輝きに満ちているのでしょう。


[ウリハムシ]




c0195662_23194650.jpg

幻想的な翅の美しい蝶
幼虫の食草、ウマノスズクサとともに撮影することができました
なんとも味わい深い浮遊感が好きで 選びました


[ジャコウアゲハ]
(ブログ掲載済作品)




c0195662_23195926.jpg

モンキアゲハやオオゴマダラに並ぶ日本最大級の蝶
もとは南方の蝶ですが、温暖化の影響もあって分布をどんどん北へ広げています
おそらく羽化したてでしょう、翅の輝きと 初々しい存在感が好きで選びました
雰囲気からジャコウアゲハとペアでお楽しみいただけるよう並べて展示しました


[ナガサキアゲハ ♀]
(ブログ掲載済作品)




c0195662_23201457.jpg

この蝶もスプリング・エフェメラル-春先の限られた期間にしか会えない蝶です
初めて会った時はすごく遠くて・・・
感動が忘れられず、再び訪れて、一瞬でしたが撮ることができました
透明感溢れる白い翅がとても美しいですね。
(花は、エゴノキ)


[ウスバシロチョウ]
(ブログには別カットを掲載)





c0195662_23202583.jpg

エビフライの愛称で親しまれています
私には、尾っぽのホウキがとても可愛らしく見えるのです(笑)
飛んでいると、翅が全く見えません
高速シャッターでなんとか翅を止めることができました



[オオスカシバ]




c0195662_23204346.jpg

バナナムシの愛称で、子供たちにも人気の虫さん
黄色に溶けこんでしまいそうなカラーが美しく、選びました
ブログでよくお伝えできないのが残念ですが、
大きい生写真で見ると、目の周りの透明感もとても綺麗です。


[ツマグロオオヨコバイ]





c0195662_23214397.jpg

この黄の世界にミツバチさんを どうしても撮りたくて
この場所に3日通い詰めました
日の丸構図ではありますが、この作品を選んだ理由は
このコ、笑ってるんです
輝きに満ちたこの笑顔・・・
「生きているって、とっても楽しいことなんだね!」
そんな風に言っているように・・見えませんか?


[ミツバチ]



展示の様子です・・
c0195662_0132240.jpg




※展示作品、ご希望の方にはプリントしてお送りします。
(下部に個展開催記念の文字が小さく入ります)

L判(89×127) 30円
2L(127×178) 150円
A4(210×297) 350円
(送料はご負担願います)

非公開コメントでも→のメールフォームからでもけっこうですので
お知らせくださいませ。


c0195662_23464780.jpg

ミニブック(CDサイズ、表紙を含めて全33作品掲載)もまだ在庫ございます。
(1,500円、メール便でお送りします。送料80円はご負担願います)
お気軽にお問い合わせください。


~続きは、次回・・・~

※前記事、少し訂正させてください・・
次回更新時でちょうど中間くらいなので、もう一度コメ欄開かせていただきます
ご感想をいただけると嬉しいです(*^-^*)




◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!
後ほどお返事書かせて頂きます<(_ _)>


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-03-10 00:06 | 個展
<< ■■ ~むしがたり~ 作品公開... ■■ ~むしがたり~ 作品公開... >>