■■ ふるさとは どこ ■■

c0195662_23123198.jpg

Who are you・・・?





先日、東京に初雪が降った翌日でした
鮮やかなグリーンの大きな鳥が
咲き始めた寒桜をついばんでいました
c0195662_23132995.jpg

この鳥の名は、ワカケホンセイインコ
本来インド南部やスリランカに生息する鳥
日本へはペットとして輸入されたものが逃げ出すなどして野生化
1960年代から30年以上かけて繁殖し続け
営巣を同じくするムクドリとの競合なども懸念されている


このように、人の手によって本来そこにいるべきでない生き物が定着し、増えていく現象は
さまざまなところで問題を引き起こしています

アカボシゴマダラもその一つの例です


ワカケホンセイインコに関しては、現状、大きな被害などはなく
東京近県に於いては、むしろ数が減っているそうです
日本鳥類保護連盟に問い合わせてお話を伺いました)

ただ問題は、人の与える餌に頼っている部分も大きく
東京では例外的に生き延びる率が高いそうで
連盟でも情報収集と経過観察を続けているそうです

c0195662_231422.jpg

彼(首の黒いリングがはっきり見えるのは♂の特徴です)は祖国すら知らず
与えられたこの地で無心に生き抜いてゆくのでしょう


私達は、興味本位で生き物を飼い
自分の都合で捨てるという行為を繰り返してきました

捨てられたいのちは、そこからまた必死で生きようとします
彼らには、何の罪もありません

何でもできる・・・そう、罪を犯すことさえできる―私達人間、だからこそ
自らの行動に対して、もっと深く考え、正す責任もあるはず

・・・もし、あなたがある日突然、異国の地に捨てられたら。
あなたは、悲しむでしょうか
不安で、泣くでしょうか
捨てた人を恨むでしょうか
それとも・・・


・・・しばらく観察を続けていると
一度は追い出されたヒヨドリが再びやってきて
仲良く寒桜をついばむ姿に、ほんの少しだけ安堵の思いでこの場を去りました


2010.02.02 東京都にて撮影


[ワカケホンセイインコ]


※日本に於ける環境省指定特定外来生物(鳥類)
ガビチョウ(3種)、ソウシチョウ
予備軍となっているのは、八重山のクジャク


※全て撮影後に調べました。
もし、間違い等ございましたら、ご指摘ください<(_ _)>
尚、快く質問に答えてくださった日本鳥類保護連盟のご担当者様、本当にありがとうございました。


サブブログ更新しました



◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2010-02-04 23:38 | Nature Snaps | Comments(71)
Commented by おーちぃぱぱ at 2010-02-04 23:46 x
こんばんは。
いや~考えさせられる今日の一言です!
もし私たちが異国に捨てられたら・・・・・ドキッとしてしまいました。

興味本位だけでペットは飼ってはいけませんです。ポチッ。
Commented by crystal_sky3 at 2010-02-05 00:05
こんばんは♪
異国の地に捨てられたら・・・。
きっと嘆き悲しむことよりも、そこで生きていくしかないと覚悟を決めるかも
しれません。
生き物たちには何の罪もないのですものね。
ズシンと心に響きました。

応援ポチ☆
Commented by kotsubu930 at 2010-02-05 00:35
こんばんは~♪
とっても綺麗な写真・・・
でも、その裏にある深刻な事情・・。 とっても考えさせられました。
人間の勝手な行動で、罪のない生き物たちが脅かされるのは悲しいことですね・・。
小さな生き物たちが 本来あるべき姿で生きていけることを願ってやみません。
また、撮るだけでなく 問い合わせをされるなどして
こうやって問題提起をされたSippoさんの行動にも とても感動してしまいました・・。
本当に自然を愛しているんだなぁ・・って。
寝る前に 心に沁みる記事でした・・。 ポチっ!
P.S 今日はもうひとつのブログの方からコメントさせていただきました。
こちらにもリンクをさせてください。 よろしくお願いします^^
Commented by tatsuki21g at 2010-02-05 00:50
本来はこの地に居ない生物。
美しいものや珍しいものを見てみたいとか、手にとってみたいとか…。
そう云う気持ちも解ってしまうのは、哀しいサガですね。
でも、それではいけないですよね。
本当に生き物や自然を愛するのなら
そんな勝手なことはできないはずなのですから。
ガビチョウもソウシチョウも、私のまわりで急速に増えています。
危機感を感じ、私も先日カメラを向けたのです。
こうしてSippo☆ さんが問題を投げかけて下さったこと、
とても大きな意義がありますね。
今日も感謝です。
ポチ☆
Commented by dreamwing21 at 2010-02-05 00:51
こんばんは^^

確かに、ある日突然自分が異国の地に捨てられたら・・・
と考えただけで、恐ろしいと思ってしまいます!

本当に文章を読んでいて考えさせられました!

仰るように、動物達には何の罪もなく、人間の勝手で
野生化してしまう動物も多い事を学びました!

動物を飼うなら、最後までちゃんとお世話をするべき
ですよね!

ポチッ!
Commented by sakurashot at 2010-02-05 01:04
祖国すら知らずに…
写真を見て、奇麗な鳥ですね〜と、
感心してるだけじゃダメなのですね…
動物を飼う事の大切さをもっと知らなきゃいけませんよね。
ぽち。
Commented by hirokazu0528 at 2010-02-05 01:07
こんばんは^^
人間達の勝手でこの地で生きることを余儀なくされた鳥さんたち・・・
いろいろ考えさせられます。。。
ポチッ!
Commented at 2010-02-05 05:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gigen_t at 2010-02-05 06:21
嘴の具合を見ると インコ のような、野生化したのかなー、
Commented by まゆみ at 2010-02-05 06:38 x
動物は魅力的な姿ゆえに人間に飼われ捨てられ・・・
「・・・もし、あなたがある日突然、異国の地に捨てられたら。」
動物を捨てる云々もそうですが、他の気持ちになる、立場になって感じてみる、という大切なことを考えさせてもらえました。
ぽち☆
Commented by こまみち at 2010-02-05 06:45 x
┏━━━━━━━━★┃   
Sippo☆さんG(o`'o)d morning
そーですね 日本にいることに違和感を感じさせるような鳥ですね
植物も持ち込み禁止ですが こっそりカバンに詰め帰る方もみえます
ちゃんと育てば まだしも 枯らしてしまえば可哀想ということ
Sippo☆さんの視点には さすがと感心です
あと1ヶ月 ワクワクドキドキですね~ o(・Θ・)○がんば☆
             ┃★━━━━━━━━┛
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-02-05 07:18 x
お早うございます
寒桜にやって来るワカケホンセイインコ、異様ですね!!
ワカケホンセイインコ、ブラックバス、相撲界、一般社会、同じ様な事が起こってます。
異国で生きる事は必死でしょう。だから逞しくなくては死が待ってるだけです。
Commented at 2010-02-05 07:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y_and_r_d at 2010-02-05 08:03
こんにちは。
地球温暖化とか、グローバリズムとか・・・
とにかく無国籍な情景です。
Commented by 「せ」 at 2010-02-05 09:17 x
ペットでしょうねー
鳥につみは
ないのにね
Commented by muku3h at 2010-02-05 09:20
おはようございます、
外来種がこのようにして増えていくのですね、
気候が違う国で生き延びるのは大変でしょうが
野生化して強くなっているんですね。
植物にも同じ様な事が起きていますね、
鳥の世界もこの様な事が増えると自然のバランスが
壊れていく様に感じます。困った事です。ポチ
Commented by yuko-0422 at 2010-02-05 10:25
Sippoさんが鳥を撮ったお写真、新鮮です!
何を撮ってもお上手ですね〜
構図の取り方が素晴らしい。
色も綺麗ですね^^
Commented by shim-shift at 2010-02-05 10:56
おぉぉぉぉーーーー!
ピンクに緑にすごい光景ですね^^
カットもすばらしくすてきです!
Commented by happysweets1205 at 2010-02-05 11:01
こんにちは
寒桜とインコのミントグリーンが綺麗ですね。
自分がこのシーンを見つけたら わ~グッドタイミング!!て
撮って終わってしましそうです・・・sippoさんの生命に対する真摯な
姿勢のいつもいろんな事を考えさせられます。
自然界の生態を壊さないためにも、その場しのぎの行動も注意しなければと
思いました。
ポチ☆彡
Commented by zendc at 2010-02-05 11:31
こんにちは。
寒桜に美しく映えた姿、さくらの背景は余所に、
彼の背景を考えると、辛いものがありますね。
日本の水系にも、深刻な状況があり、考えて、行動しなきゃイケない問題ですね。
☆!
Commented by beetle at 2010-02-05 12:16 x
こんにちは。
後ろ姿の写真で、「ほう、メジロか〜」と思っていましたが、
インコでしたか。
やはりこの色は目立ちますね。とくに冬場は。
彼らも一生懸命なのでしょうが、
かごの中の鳥だというふうに私の頭の中にはすり込まれているので、
外を飛んでる姿は、やはり妙でした・・・(^^)。ポチ。
Commented by peko^^* at 2010-02-05 12:17 x
すぐに熱帯の鳥さんでは?って思いました。。
以前TV番組でこのような鳥が取り上げられていたように思います。
ペットの鳥が逃げ出し、大繁殖し、木を真っ黒に被うほどで
付近の住民は迷惑をこうむっていると言う内容でしたが。。
元々は、人間の方に原因があるのですよね~。
鳥達に罪はないのに、可愛そうですね。。
Sippo☆さんの、こうした思いは大事な事ですね。
美しい鳥の写真の裏には、様々な事が隠されているのですね~!
応援ポチ!
Commented by baki at 2010-02-05 12:33 x
ワカケ、私もあちこちで見かけます。
新宿御苑でもたびたび見かけますが、
桜の木に日本の鳥ではなく、ワカケが止まってるというのは
非常に違和感を感じたのを覚えています。
もちろん、今でもそうです。
本当に人間ほど愚かで自分勝手な生き物って
いないと思います。
人間の勝手な都合で異国に連れてこられ、
何らかの理由で野生化し、増えれば今度は
邪魔だ、駆除だと・・・。
鳥に限らずみんなそう・・・。
もちろん、日本の生態系を守るために、外来種は
駆除していかなればいけないけれど、
珍しいからペットしたいとか、そんな理由で
外国から輸入されたペットを飼わない事が一番重要ですよね。
中には密猟して日本で売られている動物もいますし・・・。
日本人が一番よく買うとも言われています。
野生動物って、その動物の生まれた場所で見るのが一番
自然で美しいですよね。

ぽち!
Commented by sugar at 2010-02-05 13:57 x
こんにちは。
祖国を知らないまま生きていくのは寂しいことですね。
そして、見知らぬ国に捨てられてしまうなんて、
考えただけで恐ろしいです。
人間の身勝手さ、まず自覚することから始めないといけませんね。

インコのお写真、とっても素敵です☆
Commented by i0812n at 2010-02-05 14:01
こんにちは。桜にインコ、素敵なコラボですね。とてもきれいで
いいなと思います。文章もしっかりと読ませていただきました。
ポチ★★
Commented by ke-ta at 2010-02-05 16:35 x
こんにちは。
綺麗なグリーンですね。
何かを感じてsippo☆さんの前に
現れたのかも知れませんね。

命あるものを私利私欲で扱うのは人間だけですね。
色々考えさせられます。
人間が誕生しなかった地球って言うのが
最も美しい姿の地球だったのかも知れません。
Commented by さな・花の庵 at 2010-02-05 16:38 x
こんにちは。

ほんとねぇ、この子の故郷はどこだったのでしょう?

ガビチョウもそうだったのよねぇ。
声がいいからと飼われて、ほりだされたために害鳥になってしまい。
みんな人間の都合ですね。
Commented by izumitani128 at 2010-02-05 18:41
こんばんは!

何処から来たのか分からないインコですが
写真となると撮りたいです
sippoさんが撮られると一味も二味も違って素晴らしさにうっとりですね
最近はペットで飼われてる動物を捨てて野生化したことを良く耳にします

責任を持って買ってほしいといつも思ってます。。。ポチッ
Commented by mizuki-39 at 2010-02-05 18:41
メジロかと思ったらインコだったのですね~
色々考えさせられますね。
下のセセリの背景の色が素敵ですね!
個展の準備大変だと思いますが、頑張ってください^^。
Commented by asitano_kaze at 2010-02-05 20:17
植物でも昆虫でも鳥類の分野でも、多岐にわたってこのようなことが見られます。
いったい何がどうなんだろうと、しまいにはこんがらがってきます。
人間の無責任さ、不注意、あるいは悪意、そうしたものが入り交じっているような気がします。
温暖化だってそうですが、もう手痛いしっぺ返しをうけつつあります。
にもかかわらず、すこしも変わりようのない人間ってやつは、自分も含めてどうしようもない存在だとつくづく思います。
それにしても、ワカケホンセイインコ無邪気に花びらを食べていますね。
Commented by hiro-photo at 2010-02-05 20:38
こんばんは。
この色この体つき、確かに南方系の小鳥ですね。
写真を写す物にとっては、珍しい光景で嬉しいのですが、住む環境が違ったこの鳥達にすれば中々生きずらいかもしれませんね。
Commented by cahier-b at 2010-02-05 20:41
こんばんは^^
白く映った空がこんなに綺麗とは…。
新しい発見させていただきました^^
Commented by ゆっき~ at 2010-02-05 20:46 x
そうですよね~
今回のような鳥でも
猫でも犬でも
飼い主の身勝手さから
捨てられたりして
本当にそういう姿を見るのは
可哀相です・・・
飼われた方も最初は
そのような責任感があったのでしょうけど・・・

動物を飼うというのは
やはり興味本位では
だめですよね・・・
きちんと責任をもたないと
被害にあった動物が可哀相・・・

ぽち
Commented by h_nakazato at 2010-02-05 20:50
こんばんは
バックシャンですね(^_^)ポチ
Commented by ぼんぼん at 2010-02-05 20:52 x
これはとっても難しい問題ですね~
日本だけ見ても、相当数の例が見当たります、、

我が千葉では ”カミツキガメ”の繁殖が問題となっています
あ、以前私のブログで載せました ”アライグマ”も増えています

人間の都合で、放された動物そのものや自然にダメージが、、
放す方がそこまで考えないのが問題ですよネ~
何とかならないものか、、

そう言えば、貨物船が日本近海で放流するバラスト水に遠くの生物が入っていて、海中の生態
が変わってしまっていると言う実例もあります
お写真と関係無い話ばかりでスイマセン、、
Commented by tt-hayashi at 2010-02-05 21:05
寒桜が咲き始めてますね・・・それにしてもこんなインコが野生化しているのにちょっと驚きですね。
ポチッ
Commented by てふ at 2010-02-05 21:17 x
どえーーー!!!寒桜に「インコ」なんて完全想定外!!!(◎_◎;)(◎_◎;)
メジロしか頭にない私には物凄く新鮮な写真です♪
・・・でもこれもアカボシゴマダラと一緒かー・・・人間が造り出しちゃった絵なんですよね。^^;
Commented by tugumi2006 at 2010-02-05 21:38
1枚目;ふるさとは どこ って寒桜の故郷かと思いました。
Sippo さんにはめずらしく鳥の写真だったのですね。
ガビチョウは外来種として有名でよく写真でお目にかかりますが、
ホンセイインコやワカケはあまり見ていません。
東京西部には多いそうですが初めて見ました。
寒桜と鳥の3枚目が素敵です。ポチッ!
Commented by papacamera at 2010-02-05 22:03
確か東工大で凄い群れになっていたような。
外来種もすっかり根付いた感がありますね。
アメリカザリガニにウシガエル、キリン草にセイヨウタンポポ、
ブルーギルにブラックバス、アライグマにプレーリードッグ。
言い出したらキリがありませんね。
うまく共存しいぇくれることを祈るばかりです。

Commented by oceangecko at 2010-02-05 22:04 x
人間の都合でやってきた外来種。
時として生態系を壊す大きな脅威になるけれども
でも必死に環境に順応して生きようとしているんですよね。
うまく土着の生物たちとやっていけると一番いいのですが。
しっかり調べてのアップ。さすがですね。
Commented by neko at 2010-02-05 22:16 x
ワカケは秋にたくさん撮ってきました。

人間が持ち込んだ外来種というのはたくさんありますよね。
身近なモンシロチョウも遡ればそうですしね。

植物の外来種等は数え切れないですね、どこまでを外来種と呼ぶのかも良らなくなっています。
縄文期に入ったもの、江戸期に入ったもの明治のもの・・色々です。
どこから外来種と呼ぶのでしょうね?
このように考えると最近入ったものだけを外来種として悪と決め付けるわけにはいかないという気もします。

駆除なんていうことを言う人もいるようですが・・それもちょっと人間の身勝手ですねー。


Commented by h_e_r_om at 2010-02-05 22:20
こんばんは♪
キレイな鳥さんには...そんな過去があったのですね。
彼らは もう何代も日本で生きてきたのでしょうか..
国籍があるとしたら もうとっくに日本国籍ですね。。
子孫繁栄に、懸命に生きている彼らに責任などありませんよね!
鳥やチョウ、魚に花・植物も。。
人間の 少しの油断が 思いもしない生態系を崩していることを
もっと自覚すべきかもしれませんね。自戒も込めて。
Commented by vangino at 2010-02-05 22:32
こんばんは~
綺麗な花鳥写真だけではなく、いろいろな問題提起も
写しこまれていますね。
人間社会の縮図かもしれません・・ポチッ!
Commented at 2010-02-05 22:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by the-fuji at 2010-02-05 22:58 x
観察力凄いですね。落ちで救われました。きれいな鳥ですね。ポチ
Commented by Amami at 2010-02-05 23:00 x
いろいろと問題になっている外来種ですね。
幸い信州ではほとんど見かけることはないですが、
関東近郊は在来種の存在が脅かされて大変のようですね。
人の身勝手さを思い知らされますね。
ポチッ!

Commented by march_2008 at 2010-02-05 23:01
寒桜にインコとは驚きました。
無責任に買い始める人があとを絶ちませんね。
正しい知識を持つことが大事なのに…ですね。
ぽち
Commented by tanuki_oyaji at 2010-02-05 23:03
Sippoさん、こんばんは~~♪
籠脱けのインコがいるとは思いませんでした。
それにしてもよく環境に順応するものですね。
在来種の脅威にならなければいいのですが・・・
Commented by zhizi-zhizi at 2010-02-05 23:47
こんばんは。
昨年私も短期ですが知り合いもないまま、単身北京に行ったときは
これから1ヶ月どうしたらいいんだろう、と真剣に考えました。
言葉の勉強しに言ったのですが、まず日常会話もままならないわけで・・・
いろいろ考えさせられます。

以前飼っていたインコに似ていて思わず見とれちゃいました!!
ポチ
Commented by moko at 2010-02-06 00:03 x
こんばんは^^
東京には 野生化したインコちゃんが多いらしいですね
私はまだ見たことが無いのですが・・・
とっても難しい問題ですね
でも 寒桜にインコちゃん、なんだかステキ・・
sippoさんが鳥さんを撮るのも珍しいですね
ポチ!
Commented by kensuke^^k at 2010-02-06 00:03 x
なかなか見た事ないけど
インコも結構いるみたいですね!
繁殖して増えてるらしいです
このピンクの花は梅何でしょうか!
今年初めて見ます^^k(笑)
Commented by Ami(^-^)ノ at 2010-02-06 00:39 x
野生のインコっているんですね~
離されちゃったら生きていけないのかと思ってたので
安心するのと同時に、心が痛みました。
私だったら異国の地に置いてきぼりにされたら
生きていけないです。  ぽち
Commented at 2010-02-06 00:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jbl4312t at 2010-02-06 00:57
こんばんは。
ワカケホンセイインコというのですね。
こんな美しいインコが東京で暮しているなんて以外ですね。
人間の勝手な都合で遠い国から連れてこられて、また勝手な都合で捨てられてしまう。
インコの気持ちを思うといたたまれなくなってしまいますね。
それでも、しっかり異国の地で生きている彼らを応援したくなりました!
ポチ☆                                sirabiso
Commented by alice at 2010-02-06 01:26 x
考えなくてはいけないことですね。
小さな生き物を軽く考えてしまうところが
我々人間にはあるような気がします。
本来暖かいところで生きている彼らが
雪の降る町中で必死に生きていくのも大変でしょう

寒桜がきれいに咲き始めているんですね。
また楽しみが増えました。

歩地☆
Commented by emilia2005 at 2010-02-06 02:28
ものすごくミスマッチだけれど
綺麗な写真ですね。
インコの鮮やかな黄緑色が目に染みます。
こちらでもペット業者が
世界中からいろんな動物を集めて来ていますが
ギュウ詰めの運搬といいその後の扱いといい
動物たちが可哀想でなりません。

ぽち。
Commented by nikukyucafe at 2010-02-06 09:31
う~ん、色合い的には綺麗な組み合わせなんですが....
やはりちょっと違和感ありますね^^;
インコはやはり熱帯地方の木に止まってる方が絵になりますね。
それにしても異国の地でもちゃんと適応して生きていけるとは
何とたくましい。たくましいが故に疎ましがられるっていうのも
また可愛そうな話ですが。
Commented by richard707 at 2010-02-06 11:49
こんにちは、元ricard_tです・・・
故あってIDとURL変わりました。
また勝手にリンクさせていただいてます。

インコのグリーンとの対比がいいですね。

今後ともひとつよしなに。

Commented by monyaco at 2010-02-06 13:42
とてもかわいらしい鳥さんですが
なるほど・・・そういうことなのですね。
健気にお花とたわむれている姿が
なんとも愛おしく感じます。
しかし無責任さは、ほんとに罪ですね。
色々と考えさせられました・・
素敵な記事をありがとうございます。
Commented by おさかな at 2010-02-06 14:33 x
こんにちはー
我家の寒梅も きれいに開きました
しかし こんなきれいな鳥さんがいるんですね~
待っているのか 運がいいのか
いや~ 根性でしょうか
Commented by kokoko1965 at 2010-02-06 16:26
こちらは 猛吹雪です・・・なんとかしてーーー!?
ぽち。
Commented by お魚オヤジ at 2010-02-06 17:20 x
こんにちは。

鳥自体には罪はありません。
やはり責任感の無い、私達人間の仕業ですよね。
どんな生き物も、最後まで責任持って飼育して頂きたいです。
この仔自体はホント可愛いインコさんですね。
害鳥にされるなんて可愛そうです。
地球の生物で1番の害は人間ではないでしょうか?

ポチッ! (^^)ノ
Commented by あき at 2010-02-06 19:36 x
こんばんは!
きれいな色をしたインコです。
人間の身勝手でペットにしたり、捨ててしまったり
恥ずかしい行為です。
動物や鳥、生態系を乱しているのは人間かもしれないですね。
ポチッ!
Commented by yoube2m at 2010-02-06 19:42
こんばんは。
綺麗な鳥さん(ワカケホンセイインコ)なんですね!
外国から輸入されペットとしてこの国へ!
故郷へ帰りたいでしょう、日本の気候に対応しているのですょうか!
心配です。 ポチッ☆
Commented by shihopy at 2010-02-06 20:15
こんばんは~♪
綺麗なインコですね~
こちらでは見かけた事がありません。
本来なら祖国のお花をついばみたいのでしょうが・・・
複雑な心境になりますね。
今となっては、与えられた地、日本でいつまでも生き延びて欲しいです。
お写真も綺麗なショットですね^^
ぽち♪
Commented by zhizi-zhizi at 2010-02-06 20:59
またコメ入れさせていただきます。
サブブログの年輪、ステキですね。
ぜひ今度サブもコメ欄を♪
Commented by ten-zaru at 2010-02-06 22:27
今晩は。
私達のエゴが招く悲しい出来事が後を絶ちません。
本当に悲しいことです。
我家では子供の小さな時に、一匹の犬(雑種)をいただき飼いました。
そして彼女が天寿を全うした16年間、家族同様に暮らしました。
ただブームに踊らされたペットがどれほど悲しい目に遭遇しているか。
いつも考えさせられます。
Commented by sunnybrian2008 at 2010-02-06 23:43
こんばんは~
写真的には綺麗な鳥がいる~ と思いましたが・・
この子は捨てられたのか、それとも逃げてしまったのか。。
難しい問題ですが・・少しでも良い方向に進むことを願います。
といっても願うだけでは解決はしませんね。。
Commented by icchan_0725 at 2010-02-06 23:45
故郷探しを手伝いたいですね><
僕等の心に訴える良い写真だと想います
ポチ
Commented by kame-photo at 2010-02-06 23:48
Sippoさん、こんばんは!
こんな南方系のインコが野生化して、この寒空でもしっかり生き延びているなんて驚きです
この鳥さんに限らず、手におえなくなったペット 数限りなくいますね!
在来種を脅かしたり、在来種との混血も増えているとか。
人間の勝手な振る舞いで絶滅危惧種が増えてくるのは困ったことです!
ポチッ!
Commented by Sippo5655 at 2010-02-07 00:09
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

ワカケホンセイインコ、私にとっては初めての出会いでした。
名前はおろか、なんという鳥なのかもわからないまま、
ただ美しいと思って夢中で撮っていました。
帰宅して野鳥図鑑調べて・・載ってないわけですね
やっと名前がわかり、事情を知るにつけ、本当に考えさせられました。

鳥に限らず、植物、昆虫、その他あらゆるところでこのような問題は起こっています。
今や外来種、在来種の区別をつけることすら疑問を感じるほど馴染んでいるものも。
同じ地球上の出来事だからと片付けてしまうのはたやすいことですが、
放たれた者の身になって考えてみてください
全く違う環境で生き延びることの大変さを・・・

大切なのは、自然のサイクルを私達は故意に壊すことができるということ
そして、その力を決して、そのようなことに使ってはいけないということだと思います

本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■ 鈴いちご ■■ ■■ 第2回目個展「むしがたり... >>