■■躍 動■■

c0195662_0292536.jpg

東京では増え過ぎて駆除の対象にもなっている鳥さん・・・
増え過ぎた原因は?

―生まれてきた以上 生きる喜びをかみしめて
精一杯生きて欲しいと心から思う


いのちの循環
本当は 全てが自然であって欲しいのに
矛盾を生んでいるのは 誰


[カラス]  撮影地:新宿御苑


サブブログ更新しました※


◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2009-12-27 00:40 | Nature Snaps | Comments(62)
Commented by sakurashot at 2009-12-27 01:57
ナイスタイミングの写真ですね!
止まろうとした場所に先客有りの場面??
烏同様に鳩も増えていますね…
でも、公園内に鳩のエサが売ってたりします…
ぽち。
Commented by tatsuki21g at 2009-12-27 02:02
彼等のつぶらな瞳。
遊び上手で可愛いですよね。
大好きな鳥さんです。

いったい何処に罪があると云うのでしょう。
この矛盾を感じる度に、やり場のない哀しみを味わいます。

Sippo☆さんも同じように感じられていることが伝わり、なんだか嬉しいです。
ポチ☆
Commented by gigen_t at 2009-12-27 06:26
 巌流島 ならぬ 樹上の 決闘、 イイネー、
Commented by snatchshot at 2009-12-27 08:49
カラスって、かなり頭いいそうですね。
一説には、犬以上だとか・・・
Commented by 「せ」 at 2009-12-27 10:19 x
をを
躍動感ありますねー(。・_・。)ノ ♪
Commented by hiro-6415 at 2009-12-27 11:18
向かい合ってるカラスさん
躍動感ある一瞬をパチリですね。ナイス!
ポチ。
Commented by hirokazu0528 at 2009-12-27 11:54
こんにちは^^
すごくいい瞬間を捉えられていますね^^
たしかに躍動感を感じます。
ポチッ!
Commented by zhizi-zhizi at 2009-12-27 12:08
こんにちは。
温暖化、生態圏への歪み・・・
すべてわれわれ人間の驕りですよね。
考えさせられるテーマです。
ポチ★
Commented by ke-ta at 2009-12-27 13:35 x
こんにちは。

様々な生物との共存は難しい問題ですね。
新たに生まれる種もあれば
絶滅してしまう種もあります。
一番身勝手な生き物は人間だと誰もが解ってはいますが、
この矛盾は永遠に続いていくのでしょうね。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2009-12-27 13:40 x
こんにちは
葉っぱの落ちた木に止まるカラスも影絵になりますね。
ふと側を見ると捕獲用のカラス小屋、餌に引かれ簡単に中に入れます。
しかし飛びだそうとすると針金に邪魔され羽根が広げられません。
作りに感心するおっちゃんですが、中に閉じこめられたカラスの気持ちになって
どうして脱出してやろうかと考えましたが浮かびません。
しかし脱出に成功するカラスがいるのです!!
Commented by まゆみ at 2009-12-27 13:41 x
Sippo☆さんのメッセージは一貫性がありますね。
自然の姿
Sippo☆さんには、伝えたいことが先にあって、それがお写真になっている。
だから心動かされる度合いが大きいのでしょうね。
ぽち☆
Commented by happysweets1205 at 2009-12-27 16:22
こんにちは~
2羽の羽の動きがバタバタ伝わってきます。
ここは俺の場所だぞ~って感じでしょうかね。
Sippoさんのメッセージ いつも心に響きます。
いろんな生命の共存 上手くできればいいのにね。。
ポチ☆
Commented by やなちゃん at 2009-12-27 17:23 x
昔は、人の住む里と動物達の住む山・森の間に一種の「緩衝地帯」がありました
今は開発が進み、そういった場所は「無駄」として無くなってしまいました
ここ100年ほどの人間の営みによって出てきた問題ですね
我々は簡単に「共存」などと言いますが、自分で食べるものは自分で捕ってくる
といった「命を自分の手で殺める」といった経験があって初めて言えることだと思います
「その日食べる最低限のものだけを殺める」という時には「いただきます」に実感がありました
せめて多くの人に虫取りの楽しさを経験して欲しいと思います
Commented by i0812n at 2009-12-27 17:45
こんばんは。このカラス2羽の飛んでいる姿、とってもすてきに
思います。本当にいつもすてきな写真ばかりで、本当に感動
させられています。今後もすてきな写真、期待しますよ。
ポチします★
Commented at 2009-12-27 17:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kokoko1965 at 2009-12-27 18:42
こちらでも 結構 問題になっています・・・ お互いに住み辛い世の中になってしまったようです!
ぽち。
Commented by nukumori3 at 2009-12-27 19:02
こんばんは!
翼を広げた2羽のカラス。タイトルの通り躍動感があります!
でも、いつも見る光景にもいろいろと考え思うものがありますね、、、。
Sippoさんのお写真からはいつもメッセージが伝わってきます~~♪
ポチッ☆
Commented by さな・花の庵 at 2009-12-27 19:13 x
こんばんは。

ほんとね。タイトルどおり躍動って感じがします。

娘のところと電話している後ろからカラスの声が聞こえますよ。
増えすぎた原因は、人間が作っているのかもしれないですね。
きっとそうです。
Commented at 2009-12-27 19:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hirosi906 at 2009-12-27 19:42
カラスは、今や何所でもいっぱいいて、問題になってますね。
それだけ、生命力旺盛で、都会にも適応してますね。
嫌われ者の鳥ですが、彼らに罪はないですね・・・。
羽を広げたところ、ダイナミックですね!!
Commented by vangino at 2009-12-27 20:07
こんばんは~
地球上では繁殖するのに適した条件がそろった生き物が
増殖します・・カラスにとってはいい時代なんでしょうね。
いい瞬間を捉えましたね^^ポチッ!
Commented by かなもな at 2009-12-27 20:28 x
Sippoさん、こんばんは~!

タイトル、ぴったりですね~!
ナイスショットです!

自然の循環を壊しているのは、間違いなく我々人間ですよね。
このまま人間が核戦争などで全滅するようなことがあれば、過去最大の愚かな生物として、語り継がれるのかもしれませんね。
とっても、悲しいですね。
Commented by muku3h at 2009-12-27 20:37
こんばんは、
カラスの襲撃、鋭いです。
春先、巣に雛鳥がいる頃は怖いですよ。
ホンとに向かった来ました。
カラスさんも生きるのに必死なのでしょうね。
自然循環・・好きな言葉でやはり自然のままがいいですね。ポチ
Commented by tatsuki21g at 2009-12-27 21:14
こんばんは。
こちらも TB 頂きました 。
ご報告まで… <(_ _)>
Commented by neko at 2009-12-27 21:22 x
この二羽遊んでいるのでしょうか、喧嘩しているのかな?

下のカラスは振り返って首を捻っているのか面白いポーズになっていますね(^^)




Commented by crystal_sky3 at 2009-12-27 21:28
こんばんは♪
すっかり遅くなってしまいましたが、ブログ開設2周年、おめでとうございます♪
私もエキサイトに引っ越してきてからもうすぐ2年を迎えようとしています。
こうしてSippo☆さんとめぐり合えたこと、本当によかったな~って思っています。
小さいな命の大きな輝きを見せて頂けて、失いかけていた大切なもの、身近な幸せを
思い起こさせて頂いています☆ありがとうございます♪

このカラスさんたちも生きていくのに一生懸命ですね。
人間が邪魔者扱いをする全ての生き物はもともとは人間が犯したわがままから生じたこと。
人間はもっともっと謙遜にならなければいけませんよね・・・。

応援ポチ★


Commented by ゆっき~ at 2009-12-27 21:40 x
ただただ
一生懸命生きているだけの
動物たち

動物たちも
一生懸命
行きよう!と必死

でもそんな動物たちを
粗末に扱う人間たち

そんな犠牲になるのは
いつも動物たちですね

ただ一生懸命
生きようとしてるだけなのに・・・

ぽち
Commented at 2009-12-27 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Amami at 2009-12-27 22:01 x
Sippoさんの野鳥写真はいつもオリジナリティが高くて関心させられます。
ベテランのバードウォッチャーが撮る写真とは趣が異なる強い個性。
美しい生命の営み、けれど、それだけではすまされない現実の存在・・・。
ポチッ!
Commented by てふ at 2009-12-27 22:05 x
こんなにいい瞬間でしたか♪
こういう狙いできるんだから長玉に手を出してみては・・・
・・・写真展落ち着いてからですね。^^;
Commented by tanuki_oyaji at 2009-12-27 22:12
Sippoさん、こんばんは~~♪
お~~ 良い瞬間が撮れましたねぇ~
カラスだとあまりレンズを向けることがないのですが、
こんな良いシ−ンが撮れるなんて良かったですね。
ポチ。
Commented by asitano_kaze at 2009-12-27 22:14
こうなったからああやる。ああなったからこうやる。
これが人間がしてきたことです。
何の解決にならないどころか、いっそうの混乱をもたらしています。
すべからく人間の奢りからきているものですね。
Commented by tt-hayashi at 2009-12-27 22:27
昔からいるカラス・・・・人が出すゴミを漁るようになってどこにでも出没。
増えすぎたからって・・・・カラスのせいではないですね。
ポチッ
Commented at 2009-12-27 22:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuko-0422 at 2009-12-27 22:48
見慣れたカラスもSippoさんが撮ると、こんなにドラマチックな絵になってしまうんですね^^
澄み切った空の色も素敵ですね

Commented by papacamera at 2009-12-27 22:54
ホント仰る通り。
どうも根本的な所を間違えていますよね、世の中。
ゴミを減らすんじゃなく、ゴミになるものを作らないって根本をしない。
Commented by marumi at 2009-12-27 23:06 x
こんばんは~☆
私も先日江の島の台湾リスを見て同じような事を考えました。
被害をもたらす外来生物として捕獲が始まってるようです。
生まれてきた命に罪は無く、何時も種をまくのは人間ですね。

季跡、光が綺麗で見入ってしまいました。
ぽちっ
Commented by moko♡ at 2009-12-27 23:38 x
こんばんは!
ナイスショット!ですね~
喧嘩してるのか遊んでいるのか分かりませんけど 良い瞬間を捉えましたね
捕獲小屋が増えてます
カラスに罪は無いけれど・・・・我が家は被害にあってます
お花を根こそぎ引っこ抜かれて散らばってます
きれいな花が見るも無残な・・・ガッカリしますよ~
悪戯してるのか食べてるのか分からないのだけど
カラスって頭が良いから 追っ払うと仕返しされそうで出来ない・・(笑)
ポチ!
Commented by march_2008 at 2009-12-27 23:48
命の羽ばたきはなにものにも
同じ重さのはず。
躍動する命を授けられた以上は
十二分に全うしたい…
その祈りの気持ちを大勢の方が共有できたらなあ、
と思わずにはいられませんね!

↓ススキのハートにびっくり~素敵です!
ぽち
Commented at 2009-12-28 00:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dreamwing21 at 2009-12-28 03:03
こんばんは^^

本当に、楽しそうに遊んでいる様子がお写真から
伝わって来ます^^

本当に、都心でも多くの鳥を見掛けますね^^

折角生まれてきたのに、駆除されるなんて、
酷いですよね! もし、それが自分だったら
どんな思いなんだろうか???

と考えてしまいます!

地球は人間だけの星じゃないのに、なんか
偉くなってしまった人間、そして不都合があれば、
駆除してしまえば良いなんて何の権限があって、
そんな事が出来るんだろうか?とも思ってしまいます!

人間だって、動物だって、虫や植物だって、同じ命の重さだと
僕は思います^^

ポチッ!
Commented by zendc at 2009-12-28 04:27
こんばんは。
タイトルにぴったりの写真ですね!
スゴい瞬間です!
いのちの循環・・・ほんの少しの事でも変わってしまう刹那
考える事は、多いですね。
ポジティブに捉えて先に進まなければ!と、都合良く思ってしまいます
Commented by the-fuji at 2009-12-28 07:38 x
じゃれあっているいい瞬間を捉えましたね。新宿御苑の入り口の樹でしょうか。ポチ
Commented by miz at 2009-12-28 08:13 x
カラスは頭のいい鳥です。
昔の童謡などでは 人間と
仲良く共存できていたのに
今は悪者ですかね。
どっか人間の傲慢と勝手があります。
村ポチ!
Commented by おさかな at 2009-12-28 10:40 x
こんにちはー
それは まさに生態系の崩れ
地球が 危ないと言いながら 私達が感じられるのって
そんなに ないのですよね
だから まだ 大丈夫とかって思っているのが
本音です
だって もし真剣に思っていたら
エアコンの付けっぱなしとか しないはずですもんね~
とにかく 知ることですよね~ ぽちっ
Commented by おーちぃぱぱ at 2009-12-28 10:53 x
カラスも近くで見ると結構かわいいのですが・・・・・
あくまで人間が悪者扱いしているだけですね。ポチッ
Commented by sugar at 2009-12-28 11:27 x
Sippoさんこんにちは!
これはカラスだったのですね。空を舞う2羽の鳥が
とても美しい。とてもカラスには見えませんでした。
人間は自分勝手な生き物です。
だからカラスたちも反発するのかもしれませんね。
返す言葉もありませんね。。。
Commented by kensuke^^k at 2009-12-28 13:03 x
カラスがいっぱいいる光景を見ると不気味とか
云う前に・・・

この写真と記事を読んだら、やっぱり環境破壊している
僕らの責任なんだなーって

地球を壊して繁栄する事にやっと気づき始めてる
僕ら
Commented by lopicuore at 2009-12-28 13:16
こんにちは!ごぶさたしております(^^ゞ
決定的な瞬間にかんがえさせられる言葉・・・

日々すごしていると気持ちの驕りが出てしまうときがやはりありますねぇ・・・
たすけられているはずなのにたすけてあげてると勘違いしたりとか・・・
常に心にとどめておこうとおもうことを、つい忘れてしまうんですよねぇ
Commented by hakutou5 at 2009-12-28 16:01
こんにちは~。
鳥や小動物などは殆ど好きなのですが、
カラスだけは付き合いたくありません。
悪賢いというイメージと黒い羽根が拒否反応を起こさせます。
電柱の上から見下ろす態度も人をばかにしています。
ここまで増長させた原因はこちらにあるのでしょうね。
ぽち!
Commented by お魚オヤジ at 2009-12-28 18:11 x
こんばんは。

増えすぎた原因を作ったのは人間。
物を大切にしない世の中。。。
何か切ないですね。
サブの影絵もお見事です。

ポチッ!
Commented by bluemillefeuille at 2009-12-28 18:27
本当にそうですね。
公園の鳥さんたちも、好きでそこに来ているわけでは
ないのですものね。
自然が失われつつある地球。
すべての命を大切に思いたいですね。
Commented by bisei at 2009-12-28 19:53 x
こんばんは
すごい瞬間撮れましたね~
ぽち!
Commented by hiro-photo at 2009-12-28 20:01
こんばんは。
都会はカラスの被害でかなり困っているようですが、高知も、最近数が増えているように思います。
悪さをするニュースは聞いていませんが、夕暮れ近くなるとうるさく鳴いているのを耳にします。
Commented by kame-photo at 2009-12-28 21:12
Sippoさん、こんばんは!
今日、久しぶりに近所でカラス君、暴れてました!
各町内では、ゴミのケージがあって生ゴミを出す日はその中に入れる決まりなのに ケージの外にあったゴミをカラス二羽が散らけまくって・・・
お腹を空かした彼らには格好の獲物なんですが、約束事を守れない人間も罪ですよね!
ポチッ!
Commented by shihopy at 2009-12-28 21:24
こんばんは~♪
ナイス瞬間ですね~
いのちの循環・・・同感です。
今年は、sippoさんの記事に感動を沢山いただきました。
素敵なフォトと共に(*^^*)
ありがとうございました。
来年も、楽しみにしていますので、よろしくお願いします。
よいお年をお迎えくださいね!
ぽち♪
Commented by Ami(^-^)ノ at 2009-12-28 22:10 x
カラス騒動のニュースを見ると
心が痛くなりますね。
巧く共存できないのかなぁ?ぽち
Commented by ten-zaru at 2009-12-28 22:11
こんばんは。
私達がゴミを出せば出すほどカラス達がやってきます。
追い払っても、彼らにしたも生きていかねばなりません。
ゴミを出さなければいいではないか、と言っても簡単ではありません。
難しい問題ですな~。ポチ。
Commented by peko^^* at 2009-12-28 22:18 x
カラスとは思えないほど、美しく見えます!!
黒いと言うだけで、邪魔者扱いは可愛そうですね~。。
カラスであれ何であれ、命は尊いですね。
応援ポチ!

Commented by bobo4195 at 2009-12-28 22:19
二羽でよくこうやってる光景をみますけど、見事に捉えられてますね!
さすがです(^O^)
カラス、近くで見ると円らな瞳してるんですけどね・・・
あのクチバシとかは至近距離だとこわいですよね(^^ゞ
Commented by abeabeabea at 2009-12-29 00:00
こんばんは。
すごく素敵な瞬間ですね^^
カラスが美しく見えます!!
まるでダンスを踊っているみたいです。
シンプルな構図ですがとても力強いお写真ですね(^^)
Commented by Sippo5655 at 2009-12-29 00:24
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

嫌われがちなカラスさんですが、以前からよくカメラを向けていました
増え過ぎた原因の一端は、私達人間にあると思います
飽食の時代、食べ物を無防備に捨てるという行為
必死で食べ物を探す生き物たちは、どう感じているのでしょうか。
もともと賢い彼らの行動がもし 私達人間に何をか感じさせるとしたら
私達はその中に 深く学ぶべきことを 
より謙虚な心で 探していかなければならないのかもしれません。

本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■円 窓 ~其の弐~■■ ■■Present from ... >>