■■おかえりなさい・・・そして、ありがとう■■


c0195662_23273372.jpg

「行ってきま~す」
そう言って、この子たちは旅立ちました
この日です)



あれから7ヶ月・・・
最後の1匹が 帰ってきました
c0195662_2327827.jpg

彼女を発見したのは数日前
庭の隅の壁面でした
次の日も、その次の日も、彼女は同じ壁面にいました

足には、産卵の痕跡となる卵塊が―
そして一昨日、近くの目立たない場所に産みつけられた卵をようやく発見しました
おそらく産卵途中で力尽きたのでしょうか、かなり小さい・・・そして少しいびつな、
でも、立派な卵が産みつけられていました。


彼女は 紡いだ命を守りながら
そのメッセージを私に伝えようとしていたのでしょう


外気温5.6℃ 寒い朝でした 
私は小箱に落ち葉を敷きつめ
その中に彼女を招き、撮影時のみ少し移動してもらいました
―ほとんど動くことさえできない体で
この瞬間・・・たしかに彼女は笑っていました


暖かい部屋へ連れて行ってあげようと何度思ったことか・・・。
でも、やめました。
彼女は 残された僅かな余生を、暖かい部屋で楽に過ごすよりも
必死で紡いだ子孫たちを 最期の瞬間まで見守っていたいのだと
そう感じたからです

私は小箱の落ち葉を増やし、ビニール袋で壁を作り
彼女を卵の近くに戻してあげました


ありがとう、オオカマキリさん
きっと素晴らしい生だったと思う。
ずっと見てあげられなくて、ごめんね。

今、こうして 「ただいま」 「おかえりなさい」と言えるなんて
本当に、嬉しい。
心から・・・ありがとう!!

いのちのバトン、しっかり受け取ったよ!

あなたが見せてくれた最高の笑顔
私は、決して忘れない。


・・・ちょうど反対角のアワブキの枝には
この子の子孫が 新たなるいのちのドラマの幕開けを待っています―


c0195662_23491527.jpg




[オオカマキリ] 撮影 2009.12.15 
※ラストの卵は、ハラビロカマキリ(同日撮影)


◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!
後ほどお返事書かせて頂きます<(_ _)>


◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2009-12-17 00:28 | 虫いろいろ | Comments(68)
Commented by h4 at 2009-12-17 01:13 x
感動的です。胸がジーンとしてしまいました。
blogでこんなに感動的な記事と出会ったのは初めてです。
たぶん、仲間の多くは産卵前に命を
落としたことを思うと、さらに胸が痛くなります。
小さな鎌しか持たない体だったのが、
こんなに大きな立派な鎌の持ち主に育ち、そして産卵までたどりついた
この子の一生は短くとも力強かったことでしょうね。
感動的な記事、ありがとうございました!!
素晴らしいです。
Commented by kyono_soramoyo at 2009-12-17 01:53
いいポートレートですねぇ。
大人になった彼女は、ほこらしげに見えます。
落ち葉のお部屋にSippoさんの優しさを感じます。
Commented by sakurashot at 2009-12-17 02:03
どちらの写真もすごく素敵です!!
1枚目なんてもはや美しい写真です!
色合い・構図バッチリすぎです〜
ん〜こんなに奇麗には撮れないけど私もカマキリ撮ってみたい!!
ぽち。
Commented by dreamwing21 at 2009-12-17 02:38
こんばんは^^

カマキリさん、最高の笑顔ですね^^

みんな空の下で命のリレーをしながら
生きているんだなと感じたのと同時に
Sippoさんの優しさを感じました^^

本当に地球という惑星は、物凄い数の
命があって、その一つひとつの命に感動的な
ドラマがあるんでしょうね^^

文章を読み終えて、胸が熱くなりました!

ポチッ!
Commented by biwahama at 2009-12-17 08:14
最後までしっかり読ませていただきました。
カマキリの一生 命のバトンの美しさ。
胸が熱くなりますね。
「生」「死」は隣り合わせの自然界ですが
sippoさんの温かい愛 優しさ 
きっと伝わったのではないでしょうか。
でも・・こんな寒い時期の産卵なのですね。
新しい命の誕生のドラマ 頑張って生きて欲しいですね。

Commented by 「せ」 at 2009-12-17 09:38 x
おー
わらってる

すごい (。・_・。)ノ♪
Commented by sunnybrian2008 at 2009-12-17 09:59
おはようございます。
生あるものいつかは死を迎える・・
次の世代へ、その積み重ねで私たちが今いるのでしょうね。
朝から感動的なお話ありがとうございました^^
ぽち
Commented by こまみち at 2009-12-17 11:07 x
┏━━━━━━━━★┃
Sippo☆さんo(*'皿^)oこんにちわ~
泣けました(´_σ°°`)ク
Sippo☆さんと知り合ってヨカッタ
私の虫を見る目が変わった事に感謝です
先日 我が家の門に動かずに居た2匹のカマキリも きっとこんな状況だったのね
ごめんね来年は ちゃんと見守るから、、
                ┃★━━━━━━━━┛
Commented by happysweets1205 at 2009-12-17 12:03
こんにちは
とても感動しました。
優しいsippoさんの気持ちもたくさん
伝わってきました。
カマキリさんの笑顔を見れて私も勇気をもらえて良かったです。
がんばろ~。ポチ☆
Commented by zendc at 2009-12-17 12:24
こんにちは。
Sippoさんだから、伝えられる、繋いでいけるメッセージだと思います。
この日の出来事や想いは、かまきりさんにだけではなく、
私たちにも、バトン届きましたよ^^
ありがとうございます。☆
Commented by i0812n at 2009-12-17 12:50
こんにちは。どの写真も、その風情がしっかりと伝わってきます。本当に
かわいい昆虫たちばかりですばらしいです。ぽち★
Commented by sugar at 2009-12-17 13:06 x
すごい!カマキリさんの卵ってそういう風になっているんですね!
初めて見ました。
カマキリさんはきっと、彼女の存在にSippoさんが気付いてくれた
だけで嬉しかったと思いますよ。^^
どの世界でも、「生を受け継ぐ場面」って感動的ですね。
Commented by baki at 2009-12-17 14:17 x
Sippo☆さんのブログに来る度、いつも感動をもらいます。
カマキリさん、帰って来たんですね!
こんな奇跡ってあるんですね!!
きっとSippo☆さんに「元気だよ」って伝えたくて
会いに来たのかもしれませんね!
いつも感動をありがとうございます♪
ぽち!
Commented by peko^^* at 2009-12-17 15:39 x
不覚にも涙をこぼしてしまいました。。
なんて、優しい心をお持ちなのでしょう。
こんなふうに自然の生きものに接する事が出来る心を
お持ちのSippo☆さんは、素敵ですね。。
私も見習いたいです。。
応援ポチ!
Commented by ぼんぼん at 2009-12-17 16:11 x
命が紡ぐ物語、、 しっかり見て、読ませて頂きました!

普通ですと「あ、カマキリだ」 「あ、卵だ」 で終わってしまうところですが
さすがはsippoさん、愛情で撮るとはこういう事を言うのかもしれませんネ、、
なるほど作風にもとっても愛を感じます!  (ちょっと評論家チック~)

この前まで糸の様に小さくて頼りなかったチーカマは、すっかり母の顔ですね
Commented by takashi-don at 2009-12-17 17:36
どんな生き物でもドラマがありますね。
もっと感性を磨かなければ気付かないですね。
私は。。。
Commented by pink4 at 2009-12-17 17:37 x
Sippoさんらしい優しい文面に胸が熱くなりました(つД`)ウゥ

お写真、笑ってますね♪
Commented at 2009-12-17 18:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moko♡ at 2009-12-17 18:07 x
こんばんは!
あら、立派に成長して帰ってきたのですね
無事に Sippoさんに報告出来てホっとしたかな?
命のバトン繋ぐことが出来て良かったです
母としての務め 無事に果たせたカマキリさん、お疲れさま~ですね
素敵なドラマにポチ!
Commented by kokoko1965 at 2009-12-17 19:07
こちらは大変な大雪です。 カマキリの卵が そんなに上にあったのでしょうか?!
ぽち。
Commented by vangino at 2009-12-17 19:27
こんばんは~
昆虫たちが織り成す生命のドラマを
やさしい視点で表現されましたね・・siipoさんの元に次の命を
託したかったんでしょう。 ポチッ!
Commented by natureflow at 2009-12-17 19:30
Great Story ですね。
カマキリと友に生きているSippoさんの気持ちが伝わってきます。
私は今なだらかで平安ではない日々を生きています。
そんなことを考えてしまうページでした~~~
Commented by shima0319 at 2009-12-17 19:53
こんばんは~
素敵なお話に感動いたしました(^^)
ポチ~
Commented by Rei_onni_2_236 at 2009-12-17 20:18
こんばんは!
バトンは、続いていますね♪
Sippoさんの気持ち伝わって来ます♡
家の庭にいたカマキリさんがどうしているか
庭に出るたびに見ているのですが、何処へ行ったやら〜?
来年、無事バトンが回って可愛い子供達に会えたらいいな〜と思っています♪
Commented by hiro-photo at 2009-12-17 20:22
こんばんは。
生まれたものには必ず死が訪れるのは当たり前で、誰も否定する人は居ないでしょうが、その光景を目の前にすれば、感慨もひとしおでしょうね・・・。
見なかった方が、マダ気持も楽だったかもしれません。
Commented by Amami at 2009-12-17 20:26 x
生まれたてと成長した姿の体色の違いに時の流れを感じます。
産卵後の表情には生命を全うした満足感が見える気がします。
ポチッ!
Commented by yoube2m at 2009-12-17 20:47
こんばんは。
「おかえりなさい・・そして、ありがとう」読ませてもらいました。
素晴らしいの一言につきます
涙がでる程感動をもらいました
ありがとうございます  ポチッ☆
Commented by RARA at 2009-12-17 20:51 x
凄いですよね!
こうやって見ると虫の世界にも立派なドラマがあるんですよね☆
Commented by neko at 2009-12-17 20:59 x
春に透き通った肌色の体と黒い目をしていた子、産卵を終えて静に最期を待つのですね。

このまま息耐えるか、また百舌鳥等に掴まって次の命を繋げるのか?

たくさんいた兄弟姉妹の内おそらく唯一の生き残りでしょう。

ここまでまっとうした命を思い出して本当に笑っているように見えてきました。
Commented by kensuke^^k at 2009-12-17 21:07 x
記事にも感動しました!
かまきりを見る目が変わるかもしれません(笑)
自然界のサイクル・摂理・営みを強く感じる
出来ごとのようにおもえました!
Commented by さな・花の庵 at 2009-12-17 21:10 x
こんばんは。

虫の世界にもドラマがあり、それぞれが感動的です。
こちらのサイトで、それを知りましたよ。
Commented by tatsuki21g at 2009-12-17 21:20
こんばんは。
感動で涙がこぼれました。

日頃から些細な変化を観ておられるからこその観察記。
感動も切なさも、優しさも厳しさも。
Sippoさんが感じたことを素直に伝えて下さるから、
こうして感動を頂けるのだと思います。

ぽち☆
Commented by やなちゃん at 2009-12-17 21:31 x
本当に笑顔ですね^^
人よりも短い生であるが故に「命のバトン」を見ることが出来るのですね
喜びに満ちた1枚だと思います
Commented by HANAZONO at 2009-12-17 21:33 x
紡ぐ命の小さな物語。
感じるものがありました。
SIppo☆さんの被写体への暖かなまなざし、
写真からも感じられます。

↓の「初冬」
この描写、表現、漂う雰囲気・・・
素晴しい1枚ですね。
大変大きな刺激と感動をいただきました!
Commented by heiwa_photo at 2009-12-17 21:36
こんばんは。
ドラマに感動しました!!!
命のバトンですか、Sippoさんの写真からは優しさと愛情を感じます。
Sippoさんの事を知ってから、虫への思いが変わりました。
ありがとうございます。
カマキリさん、おつかれさま^^
ポチ
Commented by tugumi2006 at 2009-12-17 22:10
こんなに寒くなっても卵を産むなんてびっくりしました。
夏の間に生むものだと思っていました。
グリーンをバックにきれいなカマキリさんですね
ポチッ!
Commented by houston at 2009-12-17 22:17 x
こんばんは。
今日のカマキリさんの笑顔は忘れられないで
しょうね。キャプションを読んでいたら涙がこぼれ
そうになってしまいました。
生ある物の命の尊さを感じさせられました。
この子の子孫達がまた元気にSippoさんの前に
現れてくれるといいですね。
ぽち。
Commented by asitano_kaze at 2009-12-17 22:42
赤ちゃんの誕生、そして母となって新たな命を紡ぎ、身罷ろうとする姿、とても感動的です。
Sippoさんの虫さんを見つめる姿がじんと伝わってきます。
Commented by おさかな at 2009-12-17 23:02 x
こんばんはー
人間には 考えられないような
過酷な 生き物の世界
生きるとか 死ぬとかではなく
存在するという 力強さ
それは もっと当り前で シンプルなのだと
感じました ぽちっ
Commented by papacamera at 2009-12-17 23:05
凄いドラマ。
命のバトンを見られるなんて想いもしませんでした。
自然の姿で、こんな短で、Sippoさんのような人には見えるんですね。
ウチの子供にも経験させてやりたいなぁ。
Commented by zhizi-zhizi at 2009-12-17 23:10
命のバトン・・・感動的ですね。
写真からここまで響くものがあるとは!
こんな素敵なブログに出会えて嬉しいです。
決められた寿命を全うすることは、時にきびしいですね。
ポチ。
Commented at 2009-12-17 23:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dacha883 at 2009-12-17 23:35
こんばんは。
まさに命のドラマですね。
この冬をじっと耐えて、また来年へと続くのですね。 ポチ
Commented by お魚オヤジ at 2009-12-17 23:40 x
こんばんは。

こうして命のバトンが繋がっていくのですね。
今年は暖かかったのか、ボクもつい最近オオカマキリさん見かけました。
あの仔もきっと次の世代にバトンを繋いでくれた後だったのだと思います。
暖かくなったら子供達に出会えるのが楽しみです。

ポチッ!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2009-12-17 23:40 x
こんばんは
カマキリさんの一生、とてもドラマチックです。今、枯れた里山を歩いてると枯れ枝に同化した
カマキリさんの卵をよく見かけます。でもそれはとっくに早く産卵が終わったものと思ってました。
しかしこの寒さの中、最後の頑張りを見せるのですね。SSP展で見せて頂いた壮絶期の
たくましさも同時に思い出してしまいます。やがて来る、春までの寒さからしっかりと分身を守る
お家を紡ぎあげ終焉を迎えるのですね。子供達はSippo☆さんが見守ります、安らかに。

Commented by hirokazu0528 at 2009-12-18 00:27
こんばんは^^
じっくり記事を読ませていただきました。
何と言っていいか・・・感動しました。
オオカマキリさんを想うSippo☆さんのお気持ちも伝わってきました。
ポチッ!
Commented by crystal_sky3 at 2009-12-18 00:41
こんばんは♪
オオカマキリさん、立派に成長してSippo☆さんの元に戻ってきてくれたんですね。
命のバトンタッチをして、自分の天寿を全うしようとしているカマキリさんと、自然のオキテを
守りながらそっと見守っているSippo☆さんのお心に感動しました・・・☆
しっかりその命、そしてその笑顔この瞼に刻んだよ、カマキリさん♪
Sippo☆さんが作ってくれた温かいお布団の中でゆっくりやすんでね☆

応援ポチ★
Commented by nikukyucafe at 2009-12-18 06:58
Sippo☆さんならではのやさしい目線の写真ですね^^
寒い日が続いていますが、あたたかな気持ちになれました♪
カマキリが卵を産みつける位置がその年の雪の積もる高さだと
聞いたことがありますが....なんだか高い場所に産み付けてる
ように見えますね...^^;
Commented by gigen_t at 2009-12-18 08:09
 情には極めて弱い私、コメントを拝見していて共感を覚えると共に シンミリ してしまいました。 こんな優しい心をお持ちになればこそ 素晴らしい作品へと 繋がり行くのでしょう、今日のこちらは 雪です、3-4センチ、 ドンヨリ空、 作品に触れ 爽やかな一時を味わい居ります。
Commented by escu_lenta_05 at 2009-12-18 09:53
素晴らしいドラマですね!
☆!
Commented by the-fuji at 2009-12-18 09:59 x
成長してたくましくなりましたね、でもまもなく天国へ旅たつのですか。ポチ
↓ ご無理なことすみません。
Commented by y_and_r_d at 2009-12-18 10:03
こんにちは。
生きるという意味がよくわかる写真です。
小さいながらも存在感のある昆虫たちですね。
Commented by izumitani128 at 2009-12-18 13:55
こんにちわ~

お話と写真に感動しました・・・
いい写真を見せていただきありがとうございました。。。ぽちっ
Commented by hakutou5 at 2009-12-18 15:53
こんにちは~。
限りある生と命のリレー素晴らしいですね。
sippoさんの優しい心を写真と文章で見せていただきました。
共感し感動しましたありがとうございました。
ぽち!
Commented by fairy ring at 2009-12-18 17:36 x
とても素敵な物語ですね~
お写真ばかりではなく 文章もとても素敵です。
よかったね~
優しい Sippo ☆ さんに取り上げてもらって。
Commented by Ami(^-^)ノ at 2009-12-18 18:28 x
あんなにちっちゃかった赤ちゃんが
立派なお母さんになって帰ってきたんですね~
胸が熱くなりました。
笑顔を見せてくれたなんて感動です。
また来年、赤ちゃん達の旅が繰り返されるんですね。ぽち
Commented by yuko-0422 at 2009-12-18 18:30
たった一匹のカマキリにこんなに大きな愛情を注げるSippoさんって素晴らしい^^
そして、この大きな愛情無くしては、Sippoさんの写真も存在しないのでしょうね。
写真は、心で撮るもの…Sippoさんの写真を見るといつもそう思います。
Commented by bluemillefeuille at 2009-12-18 19:36
久しぶりのカマキリちゃん!
お母さんになっていたのですね。
お母さんのかわりに、babyたちの生命が
大きく開くことでしょう。
Shippoさんの写真は、心が優しくなれます。
Commented by ke-ta at 2009-12-18 19:54 x
こんにちは。

いい話だ。
再び元気な姿を見せに着てくれたのですね。
こうやって小さい命は続いて行くのでしょうね。
Commented by miz at 2009-12-18 20:25 x
蟷螂の赤ちゃんも 冬越しの卵も
見たことがあります。
でも 産卵のお母さんは見たことありません。
Sippoさんに 報告に来たのでしょうね。
よかったです。
村ポチ!
Commented by kame-photo at 2009-12-18 21:22
Sippoさん、こんばんは!
カマキリの生涯、感動のストーリーじっくり読ませてもらいました。
写真は真似出来ても、ここまでの文章がかけませぬ(涙)
この時期までカマちゃんが生きていたなんて・・・
きっと、Sippoさんに最後のお別れを伝え,産卵の報告に来たんでしょうね!
ポチッ!
Commented at 2009-12-18 21:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by muku3h at 2009-12-18 21:32
こんばんは、
久しぶりのカマキリさん
冬を越し、来春がまた楽しみですね、
楽しみを与えてくれるカマキリさんですね。
これも自然の循環、そしてそこにドラマがあります。ポチ
Commented by おーちぃぱぱ at 2009-12-18 21:50 x
こんばんは。
あのチーカマさんがこんなに立派になって・・・・・昆虫達は人間よりも数段逞しいなぁと感心してしまいます。ポチッ☆
Commented by bisei at 2009-12-18 22:42 x
こんばんは
命のリレーに感動しましたポチッ!
とっても良いお顔してますね~カマキリさん
Commented by あき at 2009-12-18 23:42 x
こんばんは☆
昆虫は苦手だったんですが、どんな生き物も命を全うして、
次につないで行くんですね。
とっても感動しました。
sippoさんの優しいまなざしで見つめられて
カマキリさんは、穏やかな顔をしています。
Commented by Sippo5655 at 2009-12-19 00:20
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

本当に嬉しい「ただいま」「おかえりなさい」でした
卵は一見では見つからないような場所に産みつけられていました。
来春まで、必ず守ってあげると、カマキリさんにお約束しました。

本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
Commented by tatux2yan at 2009-12-21 20:24
 Sippo☆さんこんばんは!^^v
カマキリのバトン・・・そんな瞬間って感動的です。
母カマキリの思いと子供たちへのこれからの愛をいろいろな
想いから撮影されたことでしょう。
自然という言葉を改めて考えさせられます。
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■温 浴■■ ■■初冬■■ >>