■■命のバトン■■

虫さんの世界も、生き抜くのはとても大変なことです

c0195662_1746424.jpg

このアリさんはなんとかこの後、逃れることができました

・・・もし、アリさんが捕まってしまったとしても、それは自然の摂理
アリさんの命は、蜘蛛さんの命の中で
新しく、より大きな命となって輝くのです

地球上の全ての命は、このように美しき命のバトンを繋いで生きている―
私達、人間も、たくさんの尊い命たちのおかげで生きていくことができるのだということを
決して忘れてはいけませんね。


◆前記事にたくさんのコメント、応援、本当にありがとうございました!
後ほどお返事書かせて頂きます<(_ _)>

◆ランキングに参加中です
お気に召しましたら、↓のバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

ありがとうございましたm(__)m  Sippo☆
by Sippo5655 | 2009-10-15 17:53 | 虫いろいろ | Comments(70)
Commented by takashi-don at 2009-10-15 17:55
なんとも奥深いお話です。
我々人間もそのバトンを受け継いでいるんですね。
ありがたいお話でした^^
Commented by fairy ring at 2009-10-15 18:01 x
ハナグモさんでしょうか・・・
そうですね~自然の掟には厳しいものがありますよね。
小さな世界で起こるできごと 人間の世界にも充分に当てはまりますね。
Commented by ricardo_t at 2009-10-15 18:14
がんばれクモ!
負けれなアリ!
って感じでどっちも応援しちゃいますね。

しかし、クモもアリなんか食べて酸っぱいことないんかしら?(笑)
Commented by akewakamaru at 2009-10-15 18:15
どちらも生きることに必死
勝っても負けてもそれはまた命に繋がる
負けた方を見てかわいそうって思うことがあるけど
勝った方もそうしないと生きていけない
自然界は人間界とは比べものにならないぐらいキビシイですね

ポチ凸
Commented by beibe-k at 2009-10-15 18:35
Sippoちゃ~~ん、こんばんは!!
一瞬、このアリさん、どうなってるんだろ~~ってマジマジと見てしまった。
そっか、クモさんがつかまえようとしているんだ。
自然の摂理で、次への命の育みになっているんだから
しかたないね。しかし、すごい瞬間をとらえたねえ・・・さすがだ!!

ポチ☆
Commented by sugar at 2009-10-15 18:46 x
未来へ繋げる命のバトン、大切ですよね。
虫や動物たちは生きるために仕方なくこうして
命のバトンを繰り広げるけれど、人間は感情や欲のために
同じ人間同士で傷つけあう。
こういう場面を見ていると、色々と考えさせられますね。
Commented by ke-ta at 2009-10-15 18:52 x
すげー!
もはや蜘蛛の手足が透けてますね。
こんなマクロの世界でも様々な戦いがあるのですねー。
食うか食われるか。
人間は一番ずる賢く、ぬるま湯に浸かりっきりですね。
Commented at 2009-10-15 19:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by お魚オヤジ at 2009-10-15 19:25 x
こんばんは。
自然の摂理は本当に奥深いですね。
1番強欲なのは、きっと人間なんでしょうね。
アリさん、逃げれて良かったね。
クモさん、捕まえれなくて残念だったね。

ポチッ!
Commented by bosotaisho at 2009-10-15 19:26
我々人間も牛や豚に鳥の肉に魚、野菜や果物と他の命をいただいて今を生きているというのを、Sippo☆さんはおっしゃりたいのですよね^^
食事をいただきますの意味の一つに、貴方の命をいただきますという意味あいも含まれています。
それを伝えたかったこの写真ななんですよね?


Commented by baki at 2009-10-15 19:38 x
そうですね。人間も色々な生き物を犠牲にして
生きているわけですから、感謝しないといけないですね。
先日、牧場に行って牛と触れあったのですが、
とても人が好きな牛さんがいまして・・・。
乳牛だったんですが、でもいずれは殺されて肉にされてしまう・・・。
なんだか悲しくなりましたが、少なくともいつでも感謝の気持ちを忘れないように
しよう・・・と心に誓いました。
蜘蛛さんも、アリさんも生きる事に必死なんですよね。
命の尊さを考えさせられる作品だと思いました。
ぽち!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2009-10-15 20:04 x
こんばんは
この瞬間、Sippo☆カメラマンの心は鬼? 結果アリさんは逃れることに成功。
まずはよかった (^o^) とアリさんに声かけられたでしょうね「気をつけるんだよ!!」
Commented by takacame at 2009-10-15 20:06
こんばんは^^
自然界で、動物も昆虫も生きていくには仕方ない事ですね。
可愛そうという言葉もありますが、生きていく大変さを感じられます。
忘れがちですが、人間も沢山の生き物のおかげで生きられてる事
を感謝していきたいですね^^
いいお話聞けて良かったです!
ポチ♪
Commented by izumitani128 at 2009-10-15 20:19
こんばんは!

こんな姿を見ると好きなほうにひいき目を持つしかないですね

何しろ強いものが勝つ時代昆虫もそうでしょうね。。。ぽちっ
Commented by colorko at 2009-10-15 20:20 x
こんばんは^^
そうなのですよね
私たち人間も他の命で生かされているのだと
あらためて感じました
生きるための営みですね...
ポチッ あっ...本日はもう既にポチッっていました(笑)

Commented by vangino at 2009-10-15 20:23
こんばんは~
ハナグモがタデにもいるんですね・・
擬態しにくい花なのに。
生命あるものは全て他の生命をいただいていかされていますね。
ポチッ!
Commented at 2009-10-15 20:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ami(^-^)ノ at 2009-10-15 20:30 x
お花を撮っていると、こんな場面に遭遇しちゃいますね~
私も、手は出さないようにしてます。

お花も可愛い~~(#^.^#)ぽち
Commented by hiro-photo at 2009-10-15 20:38
こんばんは。
同じくらいの大きさだと、黒い蟻の方が強そうに見えましたが、蜘蛛の方が攻撃していたのですね・・・・。
結果がどうなろうとも、人間が余り手を差し伸べるべきではないのですね。
Commented by the-fuji at 2009-10-15 20:39 x
小さな戦いですね。ポチ
Commented by hiro-6415 at 2009-10-15 20:49
こんばんは!
そうですか、この蟻さんは命存えることができましたか。
良かった良かったぁ。
これが定め、すべての自然に感謝ってことでしょう。
久々~のポチッ!
Commented by muku3h at 2009-10-15 20:49
こんばんは、
小さなバトル、お互いに真剣さが漂ってきます。
自然の摂理はそっとして置きたいですね。
お互いに生きるために、、、、ポチ
Commented by tatux2yan at 2009-10-15 20:54
 Sippo☆さんこんばんは~^^v
   確かに。
私も先日の休みに息子が見つけた様子は・・・・
カマキリがコオロギを捕らえて食べていました。
複雑ではありましたが、息子ともどもしっかりと見て納得。

そして、我々、人間も生かして戴いているんだと思いました。

自然界のサイクルを見ることができる、考え感じることができる・・・大切なことです。^^
Commented by mizuki-39 at 2009-10-15 20:55
命のバトン!
小さな命に対するSippoさんのやさしさが溢れるテキストですね。
小さな虫たちの命から、人間が学ぶこともたくさんありますね。
Commented by iiiwana at 2009-10-15 20:58
こんばんわー。ピンクのイヌタデの上で楽しく話しているのとは違うんですよね〜^ ^;
小さな戦いですが虫さんたちには大きな事件
自然は厳しいですね〜
Commented by neko at 2009-10-15 20:58 x
タデの小さな花の上でも生死の戦いが・・・
ただハナグモがアリを捕まえた所、みたことがないです。
全身を硬い鎧で覆ったアリは手ごわすぎるのかもしれませんね。
Commented by tanuki_oyaji at 2009-10-15 20:59
Sippoさん、こんばんは~~♪
きっとアリさんを助けてあげたいと思ったでしょうが、
これが自然の摂理と見続けていることが大切なことなんでしょうね。
ポチ。
Commented by yagajin at 2009-10-15 21:24 x
生きる為・・命のバトンを繰り返して・・今が・・
ポッチ★
Commented by tt-hayashi at 2009-10-15 21:41
アリの方が強いと思ったのですが、クモの勝ちのようですね。
これも自然の摂理ですね。
ポチッ
Commented by ten-zaru at 2009-10-15 21:45
こんばんは。
食物連鎖なんて言葉で表現するのは簡単ですが、
そんな簡単なことでは無い事を思い知らされました、ぽち。
Commented by asitano_kaze at 2009-10-15 22:15
逃れましたか。アリはかなりの力持ちですから、糸にぐるぐる巻きにされなければ大丈夫そうです。
このクモは花の陰などによく隠れていますね。
クモの巣を張らないクモなんでしょうね。
命が別の命をはぐくむということは自然の厳然とした摂理ですね。
ともすると忘れてしまいがちですが。
Commented by marumi at 2009-10-15 22:29 x
こんばんは~☆
廻り廻る命の輪。感慨深いお話しですね。
ぽち!
Commented by tanaka-masato at 2009-10-15 22:34
おばんなんやした、Sippoさん。
命のバトン・・・素晴らしい表現があるんですね。
アリさんの命が・・・大きな命になって輝く。
深イイ話しであり、受けとめやすいSippoさんの語りですね。
Commented by snatchshot at 2009-10-15 22:37
はい、そうですね・・・

食物連鎖・・・・オレもそのうち誰かに食われちゃうんだろーなw
Commented by Rei_onni_2_236 at 2009-10-15 22:46
こんばんは!
ハッとするお写真ですね。
自然は、厳しい〜ですね。
でも、知らない内にこの様な戦いがあるのを忘れていますが
これが、現実ですね。
心して生きて活きたいですね。
Commented by houston at 2009-10-15 22:49 x
こんばんは。
確かに自然の摂理なんでしょうが、自分の目の前で
このシーンはあまり見たくないですね。
アリさんが助かって良かったと思ってしまいました、
でも、その考えは良くないんですかね。
それでも助けたくなっちゃいますね。
ぽち。
Commented by kame-photo at 2009-10-15 23:02
Sippoさん、こんばんは。
タデの花の上でのバトル!
アリは多分、アブラムシなんかを狙いに来たんですが、それを見越してクモは待ち構えていたんですがアリの抵抗で逃げられてしまう。アリは一つ賢くなり、クモはもっと弱そうな
獲物を探す。そんなシーンなんでしょうね。でも両者とももっと大きな強敵に狙われるかもしれません。自然界のサイクルですね!
ポチッ!
Commented by heiwa_photo at 2009-10-15 23:12
こんばんは。
これは自然の摂理ですね。
このように自然はできているのですよ!といったメッセージが伝わってくるかのようです。
構図がいいですね^^
ポッチ
Commented by march_2008 at 2009-10-15 23:14
自然の摂理は時に厳しく、時に不思議ですね。
命のバトン…深い言葉に感銘を受けました。
ぽち
Commented by moko♡ at 2009-10-15 23:17 x
こんばんは!
どちらも生きるために必死ですよね~
厳しい世界 どちらも頑張って欲しいです
ポチ!
Commented by yumeshiyasin at 2009-10-15 23:42
拝見するたび撮影の表現が斬新なのに驚きます!
その感性を学びたいです!
Commented by harry_pict at 2009-10-15 23:42
こんばんは。
自然の生態系は、人間の力ではどうにもなりません。
自然の摂理に従って営みを続けていくことですね。
お見事な描写ですね。(^^)/
Commented by Amami at 2009-10-16 00:18 x
自然の中で生きていくというのは、やはりそう言うことなんですよね。
日々繰り返される生と死は、自然全体の営みの中で次へと繋がっていく。
ポチッ!
Commented by おさかな at 2009-10-16 00:36 x
こんばんはー
ものすごい 一瞬だと思います
そして 当り前の日常
人間は 甘えてしまっているかのようです ぽちっ
Commented by dreamwing21 at 2009-10-16 00:56
こんばんは^^

本当に大自然の中で生きていくには、色んな
試練を乗り越えていかなくてはいけませんね!

アリさん蜘蛛にやられたのかと思いましたが、
無事だったんですね^^

蜘蛛さんからしたら、おしい事をしたって思っている
でしょうね???

人間様々な時代を行き抜いてきて、僕たちの命に
繋がっている事を本当にわすれてはいけないのだな
と思いますね^^

ポチッ!
Commented by darure at 2009-10-16 01:26
自然は厳しいですね。

食事の前に言ういただきますは、命をいただきますという意味だと聞いたことがあります。

自然の恵み。そして生き物をいただいて私たちも生きているのですよね。(*^_^*)
ポチ
Commented by alice at 2009-10-16 01:46 x
こんばんは~、ブログ村からやってきました
ご無沙汰してしまってすみません。
元 ”夢見鳥 photo* casadolce” です(^_^;)
人生何度目かの引っ越しや体調不良でブログを閉鎖していました。

前のブログで知り合った友達とブログ再開を約束したので
またまた始めちゃいました。
最近は写真も撮っていないので撮りためたものをアップしようと思っています。
『La*mia galleria 』 私のギャラリーです^^

それにしてもSippoさんの写真は相変わらず素敵。
蟻も蜘蛛も必死で生きている様子が伝わってきます。
下のコスモスはずーっと見ていても飽きることがありません。

村ポチとリンクをいただいて帰ります。
Commented by kensuke^^k at 2009-10-16 08:20 x
昆虫の世界では自然淘汰の摂理が
特に顕著に、かいま見える世界のように思えます!
Commented by jbl4312t at 2009-10-16 09:37
こんにちは。
「命のバトン」、とても大切で意味深いお言葉だと思います!
自然界に生きるすべての命が永遠の循環の中に存在するということは、
ほんとうは私たち人間もよく実感しなければいけないことだと思っています。
ポチ☆                        sirabiso
Commented by 「せ」 at 2009-10-16 10:12 x
マクロの世界の生き物も
御伽噺のようにはいきてはいないんすやね (。・_・。)ノ♪
Commented by papacamera at 2009-10-16 11:49
凄い瞬間ですね!
こういう作品1枚を撮るのにどれくらい時間と労力が費やされるのか。
頭が下がります。
Commented by sunnybrian2008 at 2009-10-16 17:48
こんばんは~
なるほどです。よくサバンナなどで肉食動物の狩りの映像を見ては
逃げ切ってくれという思いになりますが、逃げ切られたら今度は狩る側の
命にかかわる・・ 自然の摂理ですね。
ぽち
Commented by kokoko1965 at 2009-10-16 18:02
日々 生存の競争ですね・・・ 人間社会も今や それほど変らないのかも・・・。
ぽち。
Commented by ichizo77 at 2009-10-16 19:16
こんばんは。
決定的瞬間を捉えましたね。
Commented by shihopy at 2009-10-16 20:16
こんばんは~♪
自然の摂理は、時には残酷に見えてしまう事もありますが、
生き抜いていくためには、仕方のない事なんですよね。
我々、人間も全ての生き物に感謝ですね^^
こんな瞬間を見事に捉えるSippoさん、さすがです☆
ぽち♪
Commented by ゆっき~ at 2009-10-16 20:16 x
とても考えさせられる画像ですよね~・・・
何名かの方が
コメントされているのですが
本当
人間だって
そうやって
生命をつなげているのですもんね
生きるために・・・
この命のバトンは
必要不可欠なのかもしれませんね・・・
ぽち
Commented by crystal_sky3 at 2009-10-16 21:17
こんばんは♪
おっしゃる通りですね。
一見可哀想に見える現実も、彼らなりに戦っている証。
生き物の摂理というのは全てが繋がって繰り返し、繰り返し・・・。
自然の中に入ると人間もほっとするのは、やっぱり人間も自然の一部だからなのでしょうね。
生かされている自分。
日々の感謝を忘れずにいたいものです。
今日も素敵なお写真と大切な心の教訓をありがとうございました★

応援ポチ★
Commented at 2009-10-16 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by biwahama at 2009-10-16 22:08
蜘蛛がアリを食べようとしている~^^; 
アリは逃げて命が助かったわけですね。
>美しき命のバトンを繋いで生きている
虫も動物も魚も みんな自然の摂理なんですよね。

「おくりびと」の映画でも
クリスマスにチキンを食べる(食いつく)シーンがありますが
あのヒトコマを見て 「生と死」
人も同じように生きる為に食べているんだなと
感じました。
 
Commented by 10max at 2009-10-16 22:10 x
彼らにとってははとても凄惨な場面のはずなのに、
それがまるで夢の中の世界のように美しい作品に・・・
その美しさがはかなくて、なんだかぐっと来ます。
Commented by こまみち at 2009-10-16 22:26 x
┏━━━━━━━━★┃
Sippo☆さん(*~▽~)/ばんわぁ~♪
大丈夫ですかー?
お大事にしてくださいね
自然の摂理、、、全くそうですね
地球上の生命が上手く回ってるんでしょうね
動物・植物の世界に人間が手出しは出来ないかも、、               
 ┃★━━━━━━━━┛
Commented by てふ at 2009-10-16 23:46 x
うわっ! 凄いシーンをゲットしましたね(◎_◎;)
最近思うのですが、いいシーンを逃がさず撮るのは
やっぱりマクロレンズですね。
南国撮影ではほとんど180ばっかりでした。^^;
Commented at 2009-10-16 23:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gigen_t at 2009-10-17 05:52
 御訪問は 最後の最後の方ですが、 何時もながら バック 処理の上手さには 感服いたして居ります。
Commented at 2009-10-17 06:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-17 08:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さな・花の庵 at 2009-10-17 13:49 x
こんにちは。

なかなか厳しい自然界なのですよねぇ~。

どのこにも生き残ってほしいですね。
Commented by jin-ros at 2009-10-17 17:03
こんにちは。

お忙しそうですねSippo☆さん
薄着で頑張ってたんですか!
今の季節は気温差が大きいですから 気をつけてくださいね。
クモさんも生きてゆくために一生懸命ですけど・・・こう言う場面はやはり複雑な気持ちになりますね。
ポチ。
Commented at 2009-10-17 18:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Sippo5655 at 2009-10-17 23:54
◆皆様へ ~いつもありがとうございます~ ◆

日々撮影に歩く中、このような光景は実際よく目にします。
自然界、生き物達は全て、日常が戦いでもあるのですね。
以前は弱い方をかわいそう・・と思っていましたが、最近は公平に見ることができるようになりました。
私達人間も、自ら手を下すことはないだけに実感が無いだけで、
様々な命たちを頂いて、こうして生きていくことができるのですね。
数名の方がコメントに書いて下さいましたが、
「いただきます」という言葉には、「あなたの命をいただきます」という意味合いが含まれています。
飽食の時代―
いま一度、この言葉の深い意味を解し、感謝の気持ちを持って日々を暮らしたいものですね。

体調のこと・・・大変ご心配をおかけしました。
ちょっと夏の疲れが出たようです・・
たっぷり休んで、今日は元気に過ごすことができました。

本日も温かなコメント、応援を頂き、感謝致しますm(__)m
とても励みになっております。
ありがとうございました・・・!!
名前
URL
削除用パスワード
<< ■■チョウチョの会話■■ ■■霧の恋人達■■ >>